【広瀬うみ】ドマゾというには無理があるかも – 最高にエッチでかわいい僕の妹、広瀬うみとラブラブドマゾ近親相姦生活。

本編はこちらから

逆もあっても良いかも

広瀬うみが、妹・・・妹キャラもハマッテいるし、可愛いしスレンダーの割りに、素敵な巨乳・・・最高です。

ドMマゾへの展開が、早過ぎる感じは、ちょっとイマイチだが方言とかは良かった。

違うパターンで、ラブラブドS近親相○生活・・・なんてのもあっても良いかも

一気に変態プレイへ発展

広瀬うみの方言、可愛いですね! いくら可愛い妹とはいえ、目隠し+ギャグボール、バイブ責め、パイズリ、変態コス、スパンキングと、余りに一気に変態プレイへと発展する無理矢理感は、なきにしもあらずですがw でもスレンダーで程好くオッパイも大きく、感じまくる広瀬うみは良かったです。

「中に出してけれ~」には萌えました!展開が唐突なのと、余りに明るく無邪気過ぎる近親相姦作品なのでエロさにはやや欠けますが、広瀬うみがタップリ魅せますよ!

うみちゃん+方言=最強

初めての広瀬さんの作品観ましたがこれはなかなかおすすめです!!可愛いなぁーと思ってたら途中ガラスに映りこんだカメラマンさんのあれは上手いこと出来なかったのかな…せっかくいい感じに来てたのにあれには残念な気分になりました。

「兄妹」設定が邪魔にしか感じない

広瀬うみちゃんは可愛いしエロいし、作中プレイもそこそこハードなのに設定と脚本が邪魔をして今ひとつノれない印象。

「ドマゾ」を強調しようとしたのかもしれないが「涙目」は一瞬だけで、後はどんなプレイも嬉々として受け入れてしまってる感じで逆にMっ気を感じない。

更に「ラブラブ兄妹」設定が背徳感より安心感を感じさせ多少ハードなプレイも兄妹がジャレてる様にしか見えない。

それと「方言」自体は可愛いんだけど、何で兄妹・主観と3つ重ねちゃったのか。

「地方出身の兄妹の絡みを客観視」なら別に問題ないし、「上京してきた久々に会う親戚の娘に主観で悪さする」のもいいけど「この聞き慣れない方言ムスメが貴方の妹ですよ」と言われても違和感が先に来て全然没入できない。

「兄妹」設定外してVRで録り直してくれたら☆5です。

ドマゾというには無理があるかも

最初のストーリーは結構面白かった。

でもレビューにあった様にマゾに切り替わるのには結構な無理がある。

でも激しいオナニーや、お風呂での濡れ手マンやバナナフェラと結構楽しめました。

どんなSEXでも受け入れてしまうというのはある意味ドマゾなんでしょうね。

なまりが可愛かったです。

本編はこちらから