【広瀬奈々美(堀口奈津美)】ふむ – 母子交尾 [那須塩原路]

本編はこちらから

素晴らしいの一言

奈津美さんは素晴らしいの一言。

腰使い、淫乱な目つき、体の線、喘ぎetc、観ていて此方が興奮してしまう第一級の素晴らしい作品。

これからもこの様な母子物を創って下さい期待しています。

イイ女

堀渕さんの熱演が光る作品ですね。

このシリーズ好きだし堀口さんだったら文句なしです

母子モノとして素晴らしいデキ。

堀口さんは少しふけたかもですがハリのあるボディは健在。

そしてパケ写でわかるように魅惑のデカ尻がたまりません。

内容的には母子愛が講じて近親相姦という難しいテーマを、堀口さんの演技力と男優チョイスそして監督の演出でとてもリアリティあるものに仕上がっていました。

プレイでは堀口さんが痴女っぽく息子の乳首を責めたて、幾度となく濃厚キス、フェラそして精液も飲んでしまいます。

今までの母子モノに満足できなかった人はぜひ見てください。

奈津美さんの演技力が光ってます

奈津美さんの様な30代女性には「実の母子」の設定は正直難しいのではと思っていましたが、心配無用だったようです。

奈津美さんの「演技力」と、滲み出てくる「母性」が有るから母親役の設定も見事にクリア出来たのでしょう。

並みの30代女優なら「女性が年上の愛人関係」にしか見えないところでしょうね。

今作では「母親が積極的」なパターンになっていますが、奈津美さんにはピッタリな設定でした。

キスも多く、焦らす様にフェラしていくのもエロかったですね。

本番も「濃厚なカラミ」を見せてくれました。

奈津美さんのリードが無ければ、こんな良作にはならなかったでしょうね。

制作者は奈津美さんに感謝すべきですね。

一途なお母さん

熟女らしからぬ綺麗なプロポーション。

オッパイがカッコ良くて、そしてオシリがボリューム感満点。

駅の前で普通に服を着て立ってるだけのシーンすらエロく見えてしまいます。

そんな奈津美さんが息子を一途に恋する眼差しに萌えました。

熟女なのに可愛い。

そしていったん息子に跨がると絶妙な腰使い。

こんなお母さんがいたら、ホント素晴らしいですねぇ。

母と子のしっとりした雰囲気も合格点。

序盤の緊張した雰囲気が、ふんわりとした幸せそうな雰囲気に変わっていく辺りはこのシリーズならでは。

視聴後感の良い良作です。

堀口奈津美は一級品

奈津美嬢はAV女優の天性を持っている。

超美人で美体で演技も上手い。

今作もエロくて良い雰囲気を醸していた。

男優もキモ男らしくない見栄えのする男優でした。

しかしレズファンとしては男が出る作品だからこんな評価です。

息子への溺愛ぶりを可愛らしく演じる奈津美さん

堀口奈津美さんは体の線が崩れておらず、乳房も形がよい。

離婚で手放した息子を想う母親。

息子(山口慎次)も独裁的な父親のもと母親を慕ってきたが、父親を事故で亡くして母親のもとへ。

再会を祝ってとった宿で、母親は愛おしさのあまりキス。

怯む息子だが、乳頭や勃起をしゃぶられて口内射精。

お掃除フェラする奈津美さん。

乳首を吸わせ、立ちクンニ、フェラのあと馬乗りになり、背面騎乗位、後背位で感じまくり、中出し。

母親の肩に顔を埋めて泣く息子は、露天風呂へ。

追いかけて「いけないことしちゃったね」と謝る母親。

感涙と知って互いの性器をまさぐり、フェラ抜き。

布団で乳首舐め、クンニ、指マンをする息子。

乳頭舐め、フェラ、チングリ返しでアナル舐め、仁王立ちフェラを受け、クンニ、アナル舐めでお返し。

正常位ではめ、対面騎乗位、背面騎乗位、後背位で突きまくり、正常位で胸射。

奈津美さんは溺愛ぶりを可愛らしく演じる。

良かった。

堀口奈津美さんは熟女でスリムなボディでショート.ヘアでこの作品では母親役でエロさを良く出していますね!台詞.ナレーションもいいですね!見所は前半.息子(太一)との絡みでディープキッスは舌が絡み合いエロさがでています。

その後チ○ポを舌で舐め.咥え上下に動かしザーメン口内発射で指も舐めています。

服を脱ぎ乳房を息子(太一)に吸わせフェラから騎乗位.バック.ザーメン中出しとフェラや騎乗位のときの奈津美さんの尻のアップと腰使いが上手いですね!顔の表情や喘ぎ声もいいです。

後半の太一との絡みではマ○コをクンニ.指責め.フェラ.正常位.騎乗位.バック.正常位.ザーメン腹射とカメラも部屋の中での固定した撮影ですが良かったと思います。

浴室のシーンがもう少し見たかったですね。

フェラや騎乗位と奈津美さんのエロさが良く出ていました。

ふむ

悪くはないんですがこのシリーズでは普通かななにしろ母子交尾は名作おおいですからね
本編はこちらから