【当真ゆき(桜井マミ)】【ふつう】 – セル初×ギリギリモザイク 当真ゆき ギリギリモザイク

本編はこちらから

よかった!

体がすごいエロかった!個人的には変形体位がけっこうよかった!

そんなに悪くはない

確かにやってる事はメジャー作品と比べてもハードになったというわけではない。

しかし、セル初としてこれまでの作品より当然モザイクは小さく、ヘアもアソコもばっちり見せてくれます。

映像も美しく、いつくかの着エロシーンもあり、プレイ内容もそれなりにハードで十分に楽しめた作品。

ただ、エグイくらいのハードさ(SM的プレイ)を求める人向けではない。

この頃の彼女が一番好きかも。

もうベテランの彼女ですが、着エロ時代から一応追いかけてます。

AVデビューの頃の作品ですが、彼女は基本的にMが似合うと思いますので、男優達の攻めを受け止める彼女がとっても良いと思います。

喉を鳴らしてのフェラ。

ローションたっぷり付けられてのマ○コ攻め。

大きな肉棒を挿入される様。

みな新鮮であります。

着エロシーンもふんだんにあり、ブルーの水着はとっても良かった。

この頃の彼女が一番良かったかもしれません。

微妙

偽おっぱいには萎える、クワバタオハラの小原に似てない?

次回作も楽しみです。

3PでのM字開脚させられ指マンで感じすぎて大量潮吹きする所は必見です。

次回作の期待したいです。

胸元の静脈がクッキリ見える美肌

確かに全身人工美女臭が濃厚で好みが分かれるかも。

しかし、絡みの際とても良い声で啼くので個人的には満足。

最初は・・・

セル初だからこんなもんかなこれからに期待したい

ん?

セル初ということで過度な期待をした私がバカだった。

特に驚く内容でもない。

ボデーは

バランスは いいけど  エスワンの作品はどうもマンネリ どれも同じく見える もっと冒険をして欲しい

今まで無かった

当真ゆきさんのインディーズ初作品ですね。

変な小細工が無く、本格的にAVしてますね。

実にイイ作品です。

男優が当真ゆきさんを、必要以上に攻め立てる様は今まで無かったです。

さすがインディーズというべきでしょう。

カラダは良い

ダイナマイトボディです!プレイ内容もデビュー作にしては良いと思います。

ただ喘ぎ声の大きさだけ何とかして欲しいかなと思いましたが・・

おっぱいが

おっぱいがちょっと人工的な気がしますがセル初にして3Pつき。

満足です。

セル初ですかー

いまやセルが主流となってますが、これがセル初なんですね。

着エロクイーンと呼ばれていた女優が裸をウリにするようになった記念すべき作品という意味でも感慨深く見れますね。

ローションが良かったです。

やっぱり

偽胸ですか…残念ですね、確かに萎えます。

【ふつう】

初めての脱ぎにしては、初々しさもなく、既にベテランの域。

というか既にAV女優。

期待はずれ。

でも見るべし。

本編はこちらから