【当真ゆき(桜井マミ)】だっさい! – 会員制秘密倶楽部 南青山娼婦館 堕落した偏愛女教師 当真ゆき

本編はこちらから

勘違い作品。

よくいえば凝りすぎ。

AVとしては失格作品。

この女優はきれいなのかも知れないけど色気を感じたことがない。

またか!

当真ゆき嬢の作品はいくつか見たが、なぜか露出度が低く着衣のままが多すぎるようだ。

本作品も例外ではない。

前半は文句無いのだが、1時間過ぎたあたりから裸がなくなる。

乳首と陰毛が辛うじて透けて見える程度の薄いゴム製(?)の衣装を纏ったまま、あるいは、胸の谷間と尻しか見えない(時折りモザイク越しに陰部がのぞける程度の)衣装を纏ったままの映像が40分も続く。

とどめは、胸の谷間しか見えないただのメイド服姿で、手のひらにロウソクを垂らすだけのシーン。

しかも手と顔のアップが多い…など、こちらの神経を逆撫でする為に作られたかのような内容。

前半部分に免じてこの評価。

だっさい!

始めの、縛りの場面でもないところから胸と腕に縄跡があるのが見えて、それだけでも白ける。

ストーリー展開にも無理があるように思え、ただの陵●でしかない。

恋人役の男も、ストーリーのなかの役とは言え、下らないオトコの見本。

トータル評価で、女優を活かしきれていない。

かわいそう。

本編はこちらから