【彩瀬希】泣き叫び犯●れるだけ – ケモノたちの宴 母娘煉獄調教!娘の目の前で犯●れる母親…母の目の前で強●中出しされる娘…苛烈な奴●調教の果てに悦楽の虜となる美人母娘…。 日和香澄 彩瀬希

本編はこちらから

母娘物としては秀作ですね

日和香澄さん彩瀬希ちゃんのお二人共に初見でした。

お二人とも演技力が有って見事な凌●されっぷりでしたね。

特に目立った「爆乳」とか「美形」では無いところが、かえって良かったりするんですよね。

今作は母娘物としては秀作と言える出来だと思いますね。

ストーリーは予想に反しよく練られていましたし、絡みもお二人の女優さんの凌●されっぷりが良いので最後までじっくりと観る事が出来ました。

縛りに関しては縛り方が甘いとは思いますが、SM物では無いので問題ありません。

母娘物っていい作品がなかなか無いんですよね。

思い浮かぶのはマドンナ社の「巨乳母娘アナル調教森貴代美牧野絵里」くらいでしょうか…。

若いのひとりだけでいいよ。

貧乳で老女はいらない。

若い方の女優は高校生役はムリ。

(もう一作のキャバ嬢役が適役)女優2人が登場する分絡みのシーンがそれぞれ少なくなってるのが残念。

あと一歩

あと一歩、ってところでしょうか。

女優さんの質も高く、一個一個のカラミも、凌●系やレ●プ系のお好きな方には満足いくものでしょう。

ただ、唯一残念なのが、前半の見せ場である”娘を守るために、娘の目の前で犯●れる母親”のシーン。

娘の目の前であるはずなのに、娘の存在感は全く無く、そのため「娘の前で肉体を弄ばれて、ついつい反応してしまう」母親の淫靡さとか、「娘の前で母親を責める」男優の鬼畜さ、目の前で母親を犯●れる娘の悲哀などがほとんど無く、ただMの熟女を●すだけのシーンになってしまっており、本当にそこだけが残念でした。

いいです。

いつの間にか、オーロラも物語仕立ての作品を作るようになったのですね。

裸戯さんの作品は前から好きだったのですが、物語仕立てになっても変わらずいいです。

日和香澄さんも彩瀬希ちゃんも全裸で縄をかけられ犯●れています。

全裸で縛られた女性の体は美しい。

やっぱり縄をかけるときは全裸でなくちゃ。

希ちゃんの縛られたおっぱいは良いです。

香澄さんはやっぱりアナルを犯●れてしまうの。

イラマチオの時間がちょっと長すぎるような気がしますが。

これからも「ケモノタチの宴」で女性を全裸にして縛ってください。

泣き叫び犯●れるだけ

母親役の日和香澄が花岡じったのテクニックに何度もイカされ潮を吹きアナルまで提供する、ところが見所か。

 母親の白いスリップ姿が悩ましい。

 その後は母娘が交互に犯●れ、泣き叫ぶだけの騒がしい作品に成り下がってしまった。

 ストーリは取って付けたもので何の糧にもならない。

 花岡、日和と良い役者を使っているのだから脚本で細かく仕掛けを作っていけばもっと良い作品になっただろう。

本編はこちらから