【御舟みこと】正統派・処女喪失作品。 – キスも知らない本物処女。 みこと149cm

本編はこちらから

私の好み

私は、素人っぽい子が、地味な反応をするのが好きなので、この作品はお気に入りになりました。

脂肪のつき方も程よく、よい女優さんだと思います。

女優さんがどうかな

処女という設定はおいておくとして、こういう作品は女優さんで評価が決まるといえると思いますが、眉が太く、鼻が大きく、ちょっと大き目の顔の女優さんなので、パケ写のような髪型だと、あまりかわいく見えません。

前半は、パケ写の髪型で制服姿で、後半は髪をほどいてのシーンとなりますが、後半のほうが少しかわいい印象を受けます。

処女という設定が故に、泣きそうになったり、全体的にうぶな感じを受けるのですが、それならば、もう少し違う感じの女優さんのほうがよかったのではないかと思います。

すごく良かった

初めての行為でまだよくわかっていないウブさが際立っていましたやっぱり演技じゃ無いところに興奮してしまいましたね

毛深い女優だな!!

女性に対して言い難いのだが毛深い。

初の絡みで尻毛見せ付けられ正直……萎えました。

この手の作品に出るならば毛の処理ぐらいは済ませておいて欲しいところである。

正統派・処女喪失作品。

”イメージ作品”でデビュー、これが二作目の女優さん。

色白・小柄・細身なカラダとそれとは対照的な”低く野太い声”でゆっくり話すので、評価が分かれると思います。

本編はインタビュー後、汁男優さんで初フ○ラ・手コキ。

彼女の手に放ちます。

一本目のカラミは、男優さんが時間をかけて攻め、顔を真っ赤にしてパンティ濡らしますが、挿入すると痛がり、貫通で泣き出します。

出血する所をアップでも見せてくれます。

別の日、ホテルの部屋で二本目のカラミ。

この男優さんとは相性が良いのか、挿入で最初、痛がりますがスグに気持ち良さそうな表情を見せ、ハメ撮りの男優さんに導かれて”たどたどしい”騎乗位もします。

抜けるかと聞かれると「かなり、微妙」。

ただ、長尺で丁寧に”流れ”を見せるのである意味”正統派”な、処女喪失作品でした。

本編はこちらから