【志保】見ての感想 – 妄想エロレディ 志保

本編はこちらから

期待通りのかわいさ

始めのインタビューでキャラのよさとかわいさでとても期待させられる。

撮り方がいまいちだが、別の作品も見たくなるきれいさがある。

エロレディ

二十代のエロいOLさんて感じですね。

なかなかいいです。

でも年齢はもうちょっと上に見えた。

もう一声!

外資系OLということですが出来たら白のシャツに紺色のベスト等を着てそれらしい格好で服を脱がさずに着たままでして欲しかった・・。

でも、綺麗な方でいいです!!

好きな女優さんなんですが

何かハメ全編撮りチックな感じで、いまひとつ(僕はハメ撮りが大嫌い!)。

志保嬢の天性の淫乱ぶりがいまひとつ伝わらなかった!で、DMM様。

単品ブロードバンドには志保様の作品がこれしかない!もっとすばらしい作品はありますよ!ワープ専属から卒業しましたが、もっといろんな作品を見たいです!

淫乱熟女好き向き

そのスケベさ加減は特筆モノ。

でも、アップになったときの顔は20歳代には見えなかった。

初々しい

キャリアウーマンな肩書きで長身スレンダーなところが、そそりますが、作品内容はいたって普通でした。

特にカメラアングルが遠景が多く、あまり興奮できなかったです。

まぁデビュー作はこんなもんか?

エッチで綺麗なお姉さん“志保サン”

エッチで綺麗なお姉さん“志保サン”。

瞳の奥にイヤラシさを感じさせる美淫女。

ギャル系に飽きた人にはイイですよ!

OLさん

根っからエッチが大好きというのがわかります。

デビュー作からゴックンが出来る人も少ないでしょう。

しかしまだ最初だけあって慣れてないというか、エロさは今ひとつのように感じました。

最高

きれいですよね。

こんな美人で人気でないのはおかしいってか人気あるんですかこの人超お勧め

良いです

志保さんデビュー作からエロさ爆発です。

パンストTバックの綺麗なスタイルがたまりません。

3Pもあり内容は充実しています。

最後のシーンが一番

はじめてこのモデルさんの作品を見ましたが、人気を集めるだけあって、美人でかつエッチな絡みを見せてくれます。

特に最後のホテルの密室エッチがなかなか良かった。

ままですね

カンパニー松尾監督の箇所は良かったですが、その他のところは、平凡ですね・・・・

いい女優の今後に期待

志保という女優さんはいい。

大人の清潔感がありつつエロい!AVっぽくいないパケ写とは裏腹に表情が実に淫靡。

もっともっとNGを捨て、エスカレートしてほしいと期待してしまう。

彼女の魅力を最高にひき出せる監督、演出との出会いを祈って今後も注目したい。

最初の白いヒールは絶品。

脱がせない方がいいですね。

全裸より、こうしたコスチュームがいやらしいです。

とくに細さを強調するバックは、か弱そうな状況を醸しだし、そそる作品になっている。

ただ、全裸もそれなりによく、特に、細い足を強調するかのごとく片足をあげ、ぐっさり突かれるシーンは食い入るように眺めてしまう。

最後の正常位も見物。

しっかりと男優の体に手をまわし、大股開きで受け入れている。

感じ入っている表情がこれまたいいです。

この表情、しゃぶる場面でも本領発揮。

カメラ目線のえろえろビームをくらってノックアウト。

「元外資系」だが、キャラはフツー

「元外資系OL」というAV界では異色の経歴を持つ「志保」のAVデビュー作。

良くも悪くも「エリート特有のタカビーさ」は全然なくて、そういう部分を期待するユーザーにはちょっともの足りないような気もする。

「外資系」という肩書きを持ち出すならそれくらいの「エリートキャラ」をきちんと演じてもらわないと困る。

ただ、スタイル抜群で、ルックスも良く、そんじょそこらのオネーチャンとは、明らかに一線を画した存在であることは分かる。

とにかく、「いい女」である。

ウ~ん

身長170cmに惹かれて見たんですが・・・実際は164cm位しかないのでは?カラミもタイトルほどエロクないし。

モデル体型の美人作品重ねれば良い女優になるだろう。

今回、初めて志保さんの作品観ましたが、モデル体型の美人さんですね。

デビュー作なので、エロさは物足りない感はありますが、素材は良いです。

モデル体型が好みの人、志保さんの歴史の一ページを観たい人は観ても良い作品だと思います。

カメラアングルはマイナス点。

絡みにねっとりとした色気が出て来ればもっと良くなる、期待して他の作品を観て観たいと思います。

見ての感想

女優も男優もすばらしいのにカメラアングルが悪すぎる本番中に結合部分はほんの少ししか見えず女優の顔や違う所ばかり映してる、結合部分をもう少し見せると女優の喘ぐ顔がもっと素敵に見える、もっと外国の物やSIチャンネル等を参考にした方が良い。

本編はこちらから