【愛内梨花】田沼に拉致られない女 – 夫の目の前で犯●れて- 侵入者11 愛内梨花

本編はこちらから

やられっ放しじゃ満足しない

やせすぎて、太腿の間から向こうの景色がみえるような女性より、愛内梨花くらい肉がついている方がそそられていいんだが、いかんせん、作品のコンセプトが古くて、最後まで抵抗する女を描いているので興ざめ。

じったから性の喜びを知り、我を忘れてディープキスしながら、脚を相手の体にからませ、思わずしがみついてしまうくらいの描写が最後にあれば、また評価も違っただろう。

最悪

見るだけ損 女優がブス デブ ケツが汚い 演技が下手 夫の存在感がない ブスが髪も顔もぐしゃぐゃにして犯●れるだけ このシリーズを毎回見るけど いつも損をする この手の作品を買う人が何を見たいのか全くわかってない 夫の前で犯●れて必死で我慢するが 最後の最後で快楽に負けて最愛の人の前で腰を振り ベロベロキスをして 男の背中に手を回す「気持ちいい」とか「もっと」とか言って 夫の存在も忘れて派手に燃える それを聞いた夫の反応 何もできない無力感 個人の意見ですがそんなのが見たい

残念です

結構、パケで期待したんですけどね。

女優の見た目は嫌いじゃないんですけどね・・・シャワーシーンまでは良いんです。

前半のレ●プシーンもちゃんとに嫌がってますし、そんなに演技が下手だとも思わない。

シャワーシーンで堕ちたかの様にべろべろキス・・・ここはそれなりに萌えるのですが次のコーナーの絡みでは元通りキスを拒みまくり萎え・・・夫の目の前でも落ちた感無し!女優が趣旨を理解していないのか?残念です。

うーん・・・。

女優のスタイルはそれなりにいいのだが演技力が弱すぎる・・・。

田沼シリーズもマンネリ化してるし・・・いいかげん作風を変えてみるべきでは??

犯●れる相図は冷蔵庫が開いていて不思議がるところ。

愛内梨花さん初めて見ましたがT164.B85.W60.H85cmと髪長くて少し太めでわりあいスタイルがいいですね。

メチャ美人じゃないけど凌●シーンの演技はそこそこだと思います。

見所~愛内さんが犯●れる相図は今回は(3分~)冷蔵庫が開いている場面で彼女が夫が何か食べたのでは?と不思議がる所と連続婦女暴行魔の田沼(花岡じった)がFUCKの最後を顔射じゃ無くてザーメン中出しで決めています。

前半~無理やりキッスから始まり~イラマチオ.色々な体位で犯●れ正常位でザーメン中出し。

中盤後半~家の至所で犯●れ捲ります。

花岡じったはやはり凌●シーンの演技は上手いですね!今回もイラマチオが多かったですね!

う~ん正直、全てが中途半端かな

お馴染み、連続婦女強●魔・田沼シリーズの最新作。

今回のターゲットとなるのは愛内梨花が演じる人妻、いつも通り、夫の留守中、自宅で所構わず犯●れ続け、調教されていくシーンが続く。

出張から帰った夫にカラダを求められ、生理が始まったからと言って拒んだにも関わらず、その夜中、夫が寝静まった後、リビングで田沼に犯●れるなど背徳的演出に工夫が見られた。

バスルームでの濡れ場が多少長目なのも良い。

ただ、正直、全体的には全てが中途半端、ファンがこのシリーズに期待しているのは、嫌がっていた人妻が、最終的に強●魔の魔の前に完全に堕ちる姿であることを忘れないで欲しい。

田沼に拉致られない女

今回は珍しく、ラストに田沼は奥さんを拉致りませんでしたね。

それにしても身内を目の前でレ●プされた男というものは発情したり興奮状態に陥るものなのですが、この旦那、虚ろというか無反応。

労わりも見せず縄を解かれたら、そのままスルー。

まあそれはほとんどこのシリーズに言えることでしたね。

それと気のせいかもしれませんが、レ●プされている最中、笑っているようにみえるシーンが多々ありました。

これは萎えました。

本編はこちらから