【愛実れい】はれんちではない! – 不謹慎相姦 はれんち未亡人 愛実れい

本編はこちらから

惜しい

40分過ぎて喪服プレイ。

全編喪服プレイにしてほしかったな。

喪服のまま立ちバック、片足立ちバックが良い。

中出し。

イキ顔、ヨシ、ナメ顔、ヨシ、

清楚な感じのれい地味な感じの顔立ち、ヘアスタイル、しかしコトが始まると!内股の筋のライン乳から肩にかけて綺麗なライン肩から首のラインが強くソソル凄いカラダの持ち主!最近デビューしてる綺麗な顔立ちの子は始まると没頭して変顔になる子が多い?れいはもともとかなり清楚な女優なのでは?ハマり役の様子でした。

はれんちではない!

彼女のVENUSさんの作品を観るのはこれが2作目ですが、本当に素晴らしいAV女優さんですね!先ず、これだけ声を大にして言いたいのだけど、タイトルには彼女がはれんち未亡人となっていますが、観る限りでは、はれんちなのは彼女の弱味につけこむ親戚連中では?しいて言うならば彼女は被害者でしょ?はれんちだなんて、とんでもない。

私個人的にはSM、レ●プ、強●ものの作品は受け付けない性分なので、この作品も旦那様に先立たれ悲しいのに、その旦那様に多額の借金があり、それを助ける代わりに彼女の弱味につけこんで無抵抗な(抵抗出来ない)彼女を襲う不届き親戚連中オヤジ。

遠山の金さん、水戸黄門、大岡越前に成敗してほしいくらいですよ(笑)。

さて、彼女の話に戻して検索してみて唖然としたというか驚いたのはVENUSさんで彼女の作品は、これを含めてたったの2作品だけなんですね。

何故なんでしょうか?過日、もうひとつの作品の感想を書いた時に書いたと思うのですが、彼女は素晴らしいAV女優さんですよ!VENUSさんの往年時代に大活躍した長澤あずささんのように、これからのVENUSさんを盛り上げる作品を作り上げるAV女優さんだと思うんですよね!ファンの1人としては非常に残念極まりないです。

VENUSさんにはご存知のように様々なシリーズがありますが、是非とも愛実れいさんには踏破してほしいですね!VENUSさん!これを読んでくれておられたら是非ともご検討お願い致します!
本編はこちらから