【明石洋子】ストレートな隠語が、エロさを引き立てる。 – 義母と叔母 禁断の極上中出し関係 第十三章

本編はこちらから

普通のオバサン2人

2人ともパケ写の様に綺麗でもなく、肌も白くありません。

藤崎綾乃さんはもう少しまともと思って期待していたのですが両方とも単なる普通のオバサンでガッカリです。

スタイルもパケ写ほど良くなし、熟女を通り越したオバサンですね。

疑似か真性か不明な中だし、口内射精、潮吹きと今ではありふれた内容ばかりです。

オバサン好きがお好きな方にはお勧めです。

ストレートな隠語が、エロさを引き立てる。

絡みの合間に入る熟女の心の声が強烈でいい。

喘ぎ声だけでなく、女の欲望をストレートに表現しており、興奮度を盛り上げる。

このシリーズ、エロいのは義母か叔母のどちらか一方だけという作品も多いが、これは二人とも結構イケてる。

美人で魅力的というわけではないが、絡みが濃厚なだけに両方ともヌケるよ。

ただ、相手の男優は若くてイケメンなんだが、演技が超下手。

相づちを打つぐらいが関の山というレベル。

セックスは強いのだから、セリフ回しと表情をもう少し勉強してちょ。

本編はこちらから