【春菜はな】練習して早漏を克服 – ぷるるん巨乳で早漏息子を徹底射精管理するフェロモン母のおっぱい激揺れ騎乗位 春菜はな

本編はこちらから

男優タツ出演作品

母親(春菜はな)と早漏に悩む息子(タツ)の母子モノです。

近親相姦モノに良くある背徳的な雰囲気は一切無く、終始明るい雰囲気。

しかし後半になるにつれ、パッケージ写真にもなっているエロい衣装でのハードっぽいプレイもあり中々楽しめる作品でした。

出演男優は若手イケメン男優のタツのみなので、タツファンの人も見る価値はあると思います。

練習して早漏を克服

早漏に悩んでいる息子を母親が自分の身体を使って特訓というテーマの作品です。

出演されている春菜はなさんはむっちりとしたボディですから、この身体で特訓すればそりゃ普通の同い年くらいの相手になら早漏でなくなるとは思いますね!しかし、こっちばっかりに夢中になってしまうような気もします(笑)ですが、母子モノ大好きな私からすると母親としての演技に少しだけ違和感が…。

息子の早漏を治す目的ならもう少し母親として息子を厳しく特訓すべきだと思うんですよね。

優しいママは大好物ですが、やはり母親として息子を特訓するなら使命感のようなものをもって欲しいのです。

普通に母子いちゃいちゃモノなら甘やかしまくりで問題ないのですが、あくまでも始まりは特訓ですからね。

スパルタまではいかなくても厳しくして欲しいです、最初は。

息子が最初から我慢できているのも、母親とだから息子のナニが萎えているとも見えるためなんだかなと思いました。

母子相姦好きからすると母親とだと萎えるという感覚は解らないですけどね!春菜さんはむちゃくちゃエロいです。

顔も身体も声も。

最初の方の母親のスタンスに疑問を持ったので星4つとさせてもらいました。

本編はこちらから