【最上ゆり子】可愛い人妻 – 初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 〜美しすぎるカメラ女子人妻30歳〜 最上ゆり子

本編はこちらから

美しい。に偽り無し

贅沢をいえばそんなに喘がなくてもだが、ホントに30?と思えない初々しかったり、かと思えばエッチにすんなり入ったり、撮影にはまだ馴れてない動きだったけど。

初物はぎこちなさがテンポの悪さに感じてしまい苦手なんですが、この作品は非常にバランスがとれてて見易い(リピートしたい感じ)。

騎乗位オススメ。

どんな色に染まってくのか楽しみな女優さんです

見れえば虜になります。

みなさんおっしゃるように久々の大型新人ですね。

この女優玄人だったら相当な演技者か猫かぶりのばけものですね。

できればこの作品が本当のデビュー作と信じたい。

だってあの所作は素人でしょう、どう見たって。

その初々しさがたまらない。

ヨガるときもたまらない。

・・・・女は怖い。

最初のSEX、他のレビューさんからの多少の不満のような指摘があったから心配していたけど、ぼくとしては素晴らしいと思った。

原人とのSEXは期待通り。

いやあ、どうなるんだろう、この女優。

こうご期待。

本物の人妻女優

はじめての撮影とは思えない落ち着き、エッチのシーンもデビュー作とは思えない自然なエッチ、最上ゆり子さんは本物の人妻女優です。

なんて愛らしい30代

こんな可愛い30代、めったにいるもんじゃありません。

熟女(30歳は熟女かな?)と銘打った作品を決して多く見たわけじゃないけど、恵さわさんにハマらなかった自分にとってルックスでは過去最高の30over女優です。

顔立ちは美しいと言うより愛らしく、豊かな表情も魅力的。

特に監督が無邪気と連発する笑顔は、ドキドキするほど可愛いです。

いい具合に恥じらっているけれど、オ○ンコは躊躇なく口にすると…。

最初の絡みは気持ち良さより緊張と戸惑いが勝っているし、ハメ撮りと最後の本番は何故か前戯が薄いです。

それでもラストの原人とのS○Xは慣れたのか相性が良いのか、大口を開けて感じた声をあげまくっていました。

絡み自体より、自分は作品前半に見せていた愛らしさとのギャップの方が興奮したかな。

あと欲を言うならもっとガッツリ股間アップがあったら良かった。

ア○ル全体がちゃんと見えるシーンも少なかったし。

あまり好みの絡みはなかったものの、最初から最後まで勃ち放しだったのは最上さんの魅力につきるでしょうね。

表情がいい

不意に見せる素の表情が可愛い女優さんです。

お嫁さんにしたいタイプ。

普通の感じが好きな人には、おすすめの一本でしょう。

可愛いらしい人妻さん

カメラ女子と言ってるのは、意味不明。

ローション、電マでの責めは、股を開いてイキまくっています。

ヌケます。

女優さんは星5です。

ここのメーカー女優さんはいつもいいですが、制作が最悪です。

旦那にメッセージとしつこくいいますが、何の意味もありません。

普通に女優さんのあいさつがほしです。

どうしようもない制作で女優さんが気の毒なので星おまけです。

綺麗で可愛い奥さん

とにかく体が綺麗で、感度も良好顔も可愛くて、ここ数年で一番魅力を感じた人妻かもしれないセックスも素晴らしいし、若い男との絡みを希望優しそうだし、童貞モノなんかも合いそうだねとにかく、期待

評価が高いのでDELしたけど…

顔が好みではないし、身体も別にnicebodyでもないし…。

なんとも退屈な作品でした。

1点オマケの「3」です。

良いですね

年齢はもう少し上かもしれないですが、可愛いです是非とも次回作、見たいです

最上級の人妻

可愛い(ジャケ写の方が可愛いが)、ナイスバディ、敏感でエロい。

それでいて下品さが全くない、セレブ感のある最上級の人妻さんですね。

次作、期待してます。

※クソつまらない「義母の…」とか「友達の母…」とかは、やめてくれ!もっとリアルな野外ハメ撮りとかプライベート感のある作品にしてくれ。

この業界はバカしかいないから、作品がテンプレート形式で、三文芝居ばかりだから困る。

彼女は私がレビューを書いて最初の女優だった

本物の人妻女優、本当にきれいだった、私は女優のレビューを書いて最初のです、自然、美しい、可愛い、彼女の仕事の詳細を参照したいと思います。

可愛い人妻

可愛く品のある人妻さんです。

が、案外普通のノリでインタビューに答えるために、羞恥心薄い系か?とやや萎えかけるものの、終わってみればやはり可愛い人妻さんでした。

喘ぎ声はややうるさい系ですが本気でよがってるのが伝わり興奮できました。

いい人を採用したなぁと思いました。

もっとハードに責められる姿みてみたくなります。

しかし、過去の経験人数が五人とかならそこカットでいいでしょと個人的にはおもいます。

ですが、購入して正解でした。

本編はこちらから