【枢木あおい】脚本がよかったよ – 先っぽ3cmまでは挿入させてくれる妹とのギリギリ相姦未満生活 枢木あおい

本編はこちらから

やっぱあおいちゃんは、可愛い

枢木あおいさんファンなら、おすすめ作品だと思います。

絡みシーンや内容的には、ちょっとソフト過ぎかなと。

小悪魔あおいの、ハードな作品を今後の期待もこめて星4つにしました。

可愛さ抜きん出てます

相変わらず可愛いですね。

半裸騎乗位は危うさも感じます。

ロリ的魅力は消さずにこのままのあおいさんでお願いしたい。

期待ハズレ

妹が全然堪え性が無くて、最初からすぐ奥まで挿入してパンパンやってます。

1本目の星奈あいのほうが全然良かった。

今作は妹が奥まで挿入したがる側、兄が一応口だけは「だめだよ」と拒否る側(でも挿入後は即「気持ちいいよ」連発)。

星奈あい版は童貞(だったと思う)の弟が奥まで挿入したがる側、姉が拒否る側(結構序盤は頑張ってた)。

そもそも、奥までしたい妹が自由に動ける騎乗位で挿入・・・って「先っぽだけ」が遵守されるわけがないw

小悪魔キャラ

男がお願い先っちょだけ~と口説く情況はよくあるが、これはその逆。

枢木あおいは小悪魔キャラがよくハマっている。

先っちょ騎上位でニチニチ擦り付けるエロシーンがもどかしくもいやらしい。

勢い余ってチ0ポの根っこまで咥え込んでしまう妹、兄は躊躇するが完全挿入が気持ち良くて止めることができない。

サンプル画像にもある丸尻を正面から撮影したアングルが個人的ハイライトでした。

時々ビクビク!と痙攣しながら腰をふる動きが素晴らしい。

先っぽ3センチとか

タイトルを気にしてはいけません。

そんなことしてたらこの作品で気持ちよく抜けなくなります!!ラストの絡みが恋人同士みたいな密着感があってよかった。

しぐさが可愛い

脚本がよかったよ

最初は妹にとって兄はただの彼氏とのセックスの練習台。

次はただただセックスに興味があってマ○コの奥までチ○コ入れてみたいって段階。

彼氏と上手くいってないから兄でいいやってだけ。

だからマ○コにチ○コは入れるけどキスは無し。

別に兄を愛してるわけじゃないから。

2度目のセックスの途中でゴムが破れるアクシデントによって生ハメを経験してしまった2人。

腹射に終わったものの、生セックスの相性の良さに兄妹で互いを意識するようになる。

彼氏への感情が冷めていく妹。

互いに求め合っていることを確認した2人は熱いキスを交わし、ゴムを付けずに近親相姦。

キスあり相思相愛セックスからの密着ホールド中出し。

フィニッシュ後に男優が離れて女の子が放置される感じはAV的な画すぎてよろしくない。

そこはラブラブで終えてもらわないと。

先っぽ3cmルールが近親相姦の言い訳としてしか機能してないので、じらし要素が欲しいと微妙かもしれないが、セックスという「形」がまずあって愛情という「中身」が後からついてくるという脚本はなかなかよかった。

本当は彼氏なんていなくて最初から兄狙いだったとかいろいろバリエーションが作れそう。

近親相姦ラブコメは好物なので、姉ものも合わせて今後もシリーズ化してほしい。

本編はこちらから