【架乃ゆら】何度逝ったか分からないくらい絶頂する彼女のエロス全開作品 – 1ヵ月間セックスもオナニーも禁止されムラムラ全開でアドレナリン爆発!痙攣しまくり性欲剥き出しFUCK 架乃ゆら

本編はこちらから

イキっぷり最高

禁欲剥き出しFUCKにピッタリはまってます。

いいイキっぷりをみせてくれます。

安定感あるプレイに、そそられました。

恒例の見せつけFUCKは、坂咲みほちゃんですね。

力の入った演出も、よかったです。

見た目を超えてエッチに貪欲

一か月オナ禁の真偽はともかく、ゆらちゃん可愛い。

こんな子に、やりたいって求められたら、堪らない。

最高!

ゆらちゃんは安定感のある可愛らしさだね。

見せつけられて、おあずけくってるプレイがたまらなくエロっ!

ゆらちゃん、こんなにエロくて最高なのに、、、

架乃ゆらちゃん、当方もお気に入りの「やる気&スケベ度120%」の貴重な若手女優さんです!一見地味目かつ真面目そうで優等生的な顔からは想像できない、飽くなきエロへの積極性とプロ級の腰使いで、まさしくAV界の至宝と言えるべき存在です★(ボディーもますます程よくムッチリエロい体つきになっています)この作品も、そんなエロに貪欲なゆらちゃんの魅力が大いに詰まっている作品だと思ったのですが、、、残念ながら、見るからにあまりに濃いモザイクが、作品の価値を半減させています。

シチュエーションやプレイがある種ファンタジー的な中で、モザイクが濃すぎることで、ますます「リアリティー(現実味)」が無くなっているんですね。

こんなに若くてフレッシュな女の子が男優のチ●コを自ら導き入れ、激しく腰を振っている時点で、十分にファンタジーなのですが、モザイクが濃すぎることで、残念ながらこれがますます「ウソっぽく」見えてしまうのです。

このレベルだと、ゴムフェラや疑似でもいいような状況ですし、文字通り「本気度MAXのパフォーマンス」を見せてくれている女優さんがあまりにも可哀想ではないでしょうか。

内容が良ければ良いほど、小生は残念ながらモザイクが余計に気になり、ストレスになってしまいます。

よって、評価は必然的に少し下がってしまうのですが、裏を返せば、それだけゆらちゃんのやる気やパフォーマンスは素晴らしいということです。

レビューからは話が逸れますが、最近のAVは女優さんの質や頑張りだけで持っているようなものですね。

セックスのリアリティーからますます遠ざかるばかりですし、本気でどうにかしなければいけない段階に来ているのではないでしょうか。

うーん微妙かも。

他の女優のセックスをもの欲しそうに見つめるゆらちゃんは可愛い。

そしてまんこは我慢しすぎてトロトロになり足まで垂れて糸を引いている。

これがエロい。

しかし、作品として我慢企画なので、挿入シーンが後半になってしまうのは否めない。

前半は流し見で後半のセックスだけ観る感じの作品だ。

少し買うにはもったいないなと思ってしまった。

他の作品でもイキまくっているゆらちゃんを見れるので、わざわざこれを買わなくてもという感じ…

得した気分(^O^)

禁欲後の架乃ゆらちゃんのSEXを見られただけで興奮するのに坂咲みほちゃんのSEXまで見られて最高でした(*≧∀≦*)しかも坂咲みほちゃんのSEXを目の前で見ている架乃ゆらちゃんの物欲しそうな表情は興奮をそそられましたo(^o^)o

最高

大人びているけど時折見せる子供っぽい感じ最高です。

この子のファンになりました。

正真正銘、生粋のオナニスト!

架乃ゆらちゃん、初めてお会いしました。

正直、最初のパッと見はパケ写に騙された感があるほどメチャメチャ可愛いわけではありません。

しかし自分で自身を「オナニスト」とキッパリ公言してしまう彼女に、同じくオナニストである私は共感度マックス、親近感マックス、そしてそれだけでもう彼女が大好きになりました!(笑)作品的にはこの手の作品は非常に前振りが長く、女優の禁欲というのもマユツバなので購入を本当に迷いましたが、作品を観終えた今、買って良かったと思える1本です。

しかしそれは個人的感想であり、色々な要素がその人気を左右するAVの世界では私は強くオススメしません。

しかし以下のポイントを理解していただける方であれば、決して観て、あるいは購入して絶対損はないと思います。

まず、彼女がセックスに対して非常に積極的だということ。

フェラチオでは本当に吸い付き奥深く咥えます。

逝きっぷりも見事だし、いざセックスとなり自分に主導権があれば見境なく腰を振り、うごめかします。

激しい絡みの後、シャワーを浴びながらシャワーでオナニーしだすし、収録も終わる頃にもセックスの快感の余韻にひたりオナニーしだすし…どこまでこの娘は快感に貪欲なんだ!?と感心させられます。

次に性格が本当に真面目でいじらしくてたまりません。

撮影が始まって男優が勝手に先に射精してしまっても、違う男優が他の女の子と目の前でセックスしだしても、ゆらちゃんは言いつけ通りお預けくらったままで、半べそかいてフニフニしています。

このイジイジしている彼女が本当に可愛いくて可愛くて仕方ありません!(笑)勝手にオナニーしだしたらいいのに…目の前のチンポを奪って無理矢理挿入したらいいのに…なんて思いながら観てました(笑)最後に、彼女はとてもいやらしいエロい身体をしています。

ものすごく美人でもない、スタイル抜群というワケでもないと思いますが、いざセックスとなるとエロオーラが彼女の身体を纏っているかのようです。

白い肌、際どいランジェリーは軽く肌に食い込み、感度がよくなれば小ぶりで形のイイ乳首がずっと立ちっぱなしです!ドテもこんもり、陰毛も程よくきっときれいなオマンコしてるんでしょうね!(笑)私は今後も彼女を応援したいと思います。

タイプじゃない人にはオススメしません。

私は何度も抜けました(笑)

しまった

タイプじゃないのにレビュー見て内容気に入って買いました 音あずさちゃんや河北彩花ちゃんのを待ちます

何度逝ったか分からないくらい絶頂する彼女のエロス全開作品

彼女がデビューして数作品が出て、とうとう禁欲1ヶ月もの。

作品中、逝った回数は数えきれないほど。

でも、最後にはまだ足りないと言う彼女。

作品展開は、まずスタッフに禁欲を告げられるが、生粋のオナニストである彼女はなかなか首を縦に振らず、実際に禁欲出来ていたかは怪しいがw、はじめの絡みでは早漏男優に不満が溜まっていてそんな表情が可愛くもある。

次は、焦らされNTRで絡みなし。

悶える表情が、かのらーにすると堪らない。

(ここは抜きポイントではなく、彼女の表情を楽しむパート)次は、今作の見所である3Pで、頻繁に男優交互に挿入され、ここの絡みで何十回もいかされる。

もうやめて、おかしくなるを連呼するところは、非常に興奮するが、彼女の演技物が好きな人には少し見るのが切なく感じるかも知れない。

最後は、シャワーオナニーからの台所ファック。

絡みが終わった後、自身の股間をまさぐり、まだ出来るの、もっとしたいのと告げる。

ここに彼女のエロスの原点が垣間見えた。

この約1年後に出る、異常なる大絶頂エロス最大覚醒に繋がる伏線の作品でした。

抜くためのAVとしては満点だが、最近の彼女の演技力が見たい人にはオススメ出来ない。

だが、架乃ゆら彼女の原点が詰まっている今作品は全てのかのらーが観るべきと思いました。

本編はこちらから