【栗山香純】息子を身を呈して同級生から守る母 – 友達の母親〜最終章〜 栗山香純

本編はこちらから

香純のルックスは,母親には見えない

友達の母親に扮していますが,38歳ながら可愛らしいルックスをしていて,恋人の設定でもいい栗山香純。

脱げばスレンダーなボディー。

少しイケイケの匂いもするけど,私好みのルックスです。

悪ガキは,たとえ友達の母親でも標的にしてしまう。

しかし,犯●れながらもオ○ンコが感じてしまう淫乱な香純。

でも,やはり,設定に無理がある。

香純のルックスは,母親には見えない。

センタービレッジ契約後は,ただヤリまくりのAVメーカーに出演してほしい。

男優を見ていた方が マシ?

どうせ、稼げたら直ぐ辞めるんでしょ?ずーっと辞めていないで特色を出してくれる実力男優の動きを見ていた方が気分はヨしかマし という冷めるだけの感じ。

近年目に付き過ぎるこんなのを追うAVは…AVなんだろう???これによって「古株」となる女優の引退が増えるわけか?気分は、以前からのベテラン実力派女優の方を応援したい。

浅野あたるは良かった。

期待通り面白い味を出してくれる。

こういう男優に扶けられて、サッと去る…か?

浅野の悪ぶりがいい

「晋也」(瀧口明宏)を恐喝する「浅野あたる」。

自宅に押しかける。

子供部屋に茶菓を運ぶ晋也の母親「栗山香純」は、「金出せよ」という声を聞く。

「私にできることがあったら何でもするから、もうやめてあげて」「何でも?」「うん、何でも。

お金はあげられないけど、私にできることだったら」「金が無理ならさ、おばさん、服脱いでよ」。

エプロンを脱ぐ。

「駄目だって」と止める晋也を、浅野はエプロンで縛る。

Tシャツとスカートとブラとショーツを脱いだ香純は、尻や乳首を触られ、唇を奪われ、乳首を吸われる。

股を開かれ、手マン。

「やめろよっ」と叫ぶ晋也の口に、浅野はショーツを押し込む。

指マン、クンニされた香純は、ブリーフの股間を触る。

ブリーフを下ろして陰茎や睾丸をしゃぶる。

後背位、後座位、後側位で犯●れる。

正常位で挿れられた舌を噛むと、「痛っ、何だよ、なに舌噛んでんだよ。

もう怒った。

ほれ、このまま中出ししちゃおう」「嫌、やめて」「何だよ、外に出してやろうと思ったんだけどさ」「やめて、中に出さないで」「もう遅い。

気持ちよくチューしてやろうと思ったら、舌噛むしさ。

ああ、ああ、ああ、出る出る、ああっ」と膣内射精。

晋也は浅野の仲間に呼び出される。

浅野に押し入られた香純は、ソファで「ご両親に言うわよ」「ははは。

そんなことよりさ、俺が友達に電話して、晋也ぼこぼこにするように命令しちゃったら、どうするの?」Tシャツを捲られ、ブラをはだけられ、ローターで乳首や陰核を震わされる。

ショーツをずらされてヴァイブを挿れられる。

乳揉みやマンズリを強要され、昇天。

浴室で胸や腕を手洗い。

膝に乗ってタワシ洗い。

乳首コキと手コキで胸射。

ベッドで舌を絡める。

乳揉み、乳吸い、尻揉みされ、ショーツをずらされてクンニ、指マンされ、フェラ。

スリップとショーツを脱がされ、69。

不良に解放されて駆け付けた晋也に、浅野は掴みかかられるが、殴りつけて椅子に括る。

香純は浅野を仁王立ちフェラ。

立ちバック、背面騎乗位、撞木反り、対面騎乗位、前座位、正常位、後側位、前側位で突きまくられる。

正常位で「な、どこに出してほしい?」「中に出してください」「そうだよね」「ああ、イッちゃうぅーっ」「我慢しろよ、まだ。

一緒にイコうよ」「あっ、あっ、ああぁぁーっ、イクゥゥーッ」「俺も出るよっ、ああっ」と膣内射精。

「ごめんね、晋ちゃん」と謝りながら、お掃除フェラ。

栗山香純!グッド!

いつ見ても抜ける栗山香純!フェロモンが出まくってます。

見てるだけで生唾ものです!ネコっぽいお顔で、かなりそそられます!

息子を身を呈して同級生から守る母

イジメに合っている息子を身を呈して同級生から守る母のお話。

香純さん「何でも言う事を聞くから息子をいじめないで。

」息子の同級生「だったら脱いで。

」香純さん「はいわかりました。

」息子の制止を振り払って、パッと全裸になると目の前ではハメられ喘ぎ声をあげる。

S○Xは自ら望んででやってるので嫌悪感はなく、そうかと言って息子の事を懇願するわけでもない。

ストーリーは悪くないんだけど見所が無い。

本編はこちらから