【桜井彩美】乳のエロさに負けた存在感 – エロ乳痴女

本編はこちらから

乳のエロさに負けた存在感

桜井彩美は、決して「美巨乳」とは言い難いが、「たまらなくエロいおっぱい(エロ乳)」の持ち主であるのは、確かである。

おそらく、たっぷりと詰まった肉のボリューム感と日本人好みのあっさり顔とのギャップが、その「エロさ」の要因である。

もっとも、AV女優としては平均的な性欲のため、プレイ内容的には見るべきモノがあまりなく、その存在自体が「乳のエロさに負けている」という印象。

本作のような「なんのひねりもないやっつけ仕事」を見ると、それは明白である。

本編はこちらから