【梨杏(江住梨杏)】白ギャル梨杏ちゃん妹ぽいよ。 – 第5回 ギャル女子校生!妹-1グランプリ

本編はこちらから

監督の人選に問題あり

クレジットにはないですが、監督は衣田陽水でした。

(知ってたら手を出さなかったのに・・・) この人は相変わらずめちゃくちゃなカメラワークをする。

収録時間の90%以上がカメラが左右に傾けられていて画面が斜めになってしまっている。

 見ずらいし、主観映像としても不自然すぎる撮り方。

定番のシリーズ作だけに、監督の能力しだいで良作にも駄作にもなるのがよくわかる。

梨杏ちゃん、役者が違います

まずは疑問です。

他の作品は見ていないのですが、妹-1グランプリってタイトルはどうゆう意味でしょう?優勝者はいたりするのでしょうか?もしこの3人で優勝者を決めるとすると、梨杏ちゃんがダントツでしょう。

金髪で派手なギャルでありながらも甘えキャラとしては最強です。

ツインテールも良く似合っています。

他の二人も悪くないのですが妹キャラとなるとちょっと厳しいかな。

役者が違う感があります。

一番わからないのが、なぜ梨杏ちゃんのSEXシーンだけ、他の二人が乱入してきているのでしょうか?はっきり言って邪魔だし、設定的に無理があると思います。

一番楽しみにしていた部分をお預けを食らった気分です。

他の二人のSEXシーンはピンで撮っているのに。

ギャル妹です。

今までの作品にはギャルっぽい子が一人いたのですが今回は全員がギャルです。

すこし無理があるかと思いますが私的には普通には楽しめたのでよかったです。

清楚な子が好きな方には抵抗があるかも知れませんがギャルが好きな方にはいいかも知れませんね。

ギャル-1グランプリ

黒ギャル,KYOKO&RUMIKA,白ギャル,梨杏が女子校生に扮して。

カメラ目線でチ○ポと絡みます。

「お兄ちゃん・・・」と言いながらのプレイ。

家族だったら,長女~KYOKO,次女~梨杏,三女~RUMIKAってところかな。

こんなエロい妹だったら,とてもチ○ポ1本じゃ太刀打ちできません。

しかし,KYOKOとRUMIKAの黒さは尋常じゃないね。

3人揃ってのシーンでは,梨杏が黒く見えてしまうほど。

シリーズ「妹-1グランプリ」だけど,妹の設定に固執するより,単なる「ギャル-1グランプリ」の方がしっくりします。

本当の妹みたい

3人ともお兄ちゃんと言ってくるしぐさがとても可愛い。

でも個人的には3人のなかでは梨杏ちゃんが一番可愛いくてしかも3人のなかでは一番の巨乳、しかも梨杏ちゃんの喘ぎ声が可愛いくてすごく興奮しました。

値段の割りには満足のいく作品でした。

白ギャル梨杏ちゃん妹ぽいよ。

黒ギャルの2人は妹キャラでないけど梨杏ちゃんはぴったりです。

けなげな演技するRUMIKAちゃん。

イケイケじゃない彼女もたまにはいいかも。

お姉さんキャラのKYOKOちゃん。

スレンダーでパイパンなのです。

エッチシーンはさすがの腰振りです。

梨杏ちゃんのシーンは3人で迫っちゃいます。

色白でぽっちゃり系いいね。

主観系なのもいいね。

本編はこちらから