【椎名そら】「この期に及んで」感が半端ない – ロシアンドール 奇跡のクォーター美少女 椎名そら

本編はこちらから

シチュエーションは良い

ロシアン設定には無理があるがロリな演出シチュエーションは良い。

でも、この設定ならもっとエロい展開ができたのではないだろうか。

惜しい。

「この期に及んで」感が半端ない

メジャーデビュー前ならいざしらず、ここまで多数の作品に出演した女優を使って、いまさらハーフやらクォーターやらの設定を持ってくる意味が分からない。

そもそもロシアンという設定を活かしていないし、顔のドアップで結合部を外す中出し演出や、全編薄暗い個室内という所も、なにか非常に低予算な作りを想像させる。

本編はこちらから