【樋口冴子(桐島千沙)】山形健と吉村卓 – となりの奥さん 桐島千沙

本編はこちらから

「可もなく不可もなく・・・」 といったところか!

この作品を鑑賞して、おいどんとしては「可もなく不可もなく・・・」という感想でした!コンテンツ(内容)的には、顔射が4回、オナニーが1回というところでしょうか!激しいFUCKを好まれる方は、あるいはちょっとガッカリされるかも知れません!あえて・・・あえて苦言を呈するとすれば・・・「普通の家庭の奥さん」という設定なので、右下腹部~右側腹部の「鷹(鷲?)の彫り物」は、ファンデーションをもっと厚く塗るなりして、完全に隠したほうが、良かったんじゃないでしょうか?!(↑かえって目立つから、できなかったのかも知れませんが・・・)ばってん、おいどんは、桐島千沙の大ファンなので、彼女の上品で艶(あで)やかな姿が見られただけで満足でした!! ハイ!!

男優が駄目

刺青男はみていて気分が悪い!あれは使うな、女優は良いのだが、この女優も刺青を隠してるな。

とにかく刺青は駄目だ。

山形健と吉村卓

最初に出てくる引越し屋の二人が山形健と吉村卓。

何故か酒盛りになってそのまま3Pが始まり、「顔にかけてください」と懇願して、その美しいお顔に連続大量発射。

でも二人共勢いが良かったのか、髪の毛にかなりかかってしまって、顔には口元だけ。

美女と野獣二人のケダモノのようなSEX。

本編はこちらから