【沖田杏梨】このシリーズの中ではつぼみ、波多野の次に高評価 – 沖田杏梨の凄テクを我慢できれば生中出しSEX!

本編はこちらから

イライラマックス

私事ですが、人生初のレビューです。

拙い文章ですが、お役に立てれば嬉しいです。

あの1億円ボディの沖田杏梨さま。

容姿、声、雰囲気と全てがトップクラスでAV史上屈指の素晴らしい女優さんだと思います。

引退して久しいですが、今でも大好きな女優さんのひとりです。

半額セールだったので、少々古い作品ですが、迷わず購入しました。

買ってすぐ、ウッキウッキで再生をしました。

しかし、このウッキウキは瞬く間にイッライラに変わりました。

チャプター1で出てきた男が原因です。

その男は見た目、話し方とも筆下ろし作品に出てきそうなThe童貞といった感じでした。

その感じのまま、すぐに果ててくれれば作品を楽しめました。

しかし、この男はこともあろうにいきなり中出しを決めてしまったのです。

しかも、杏梨さまに抱きついて正常位で腰を振っているではないですか。

タイトルにイライラとありますが、これはもはや怒りです。

そのなりならば、手コキの段階で高まってきて杏梨さまに咥えたいただいた瞬間に爆発が妥当な流れではでしょうが! 1万歩譲って、緊張のしすぎで萎えてしまい、奇跡的に10分感耐えてしまったとしましょう。

だとしても、杏梨さまに騎乗位で挿入していただいた瞬間に爆発してください! どの面をさげて杏梨さまと正常位をしているのですか! 誰がこんな演出を喜ぶのでしょうか。

変な形でリアリティを表現しなくてよいのです。

素人モノではなく、女優の名前を冠しているからには必要なのはリアリティではなく確実に興奮をする演出です。

そもそも、リアリティを表現するにしても求めているのは女性のリアルな反応であり、男性のリアルな反応は不要であると私は思います。

もう、この作品にはガッカリです。

もう、ワンズファクトリーにはガッカリです。

本来、こんな作品は問答無用で星1ですが、杏梨様の作品であるため今回は1つ増やして星2です。

見たのはチャプター1のみで、この作品の表現のすべてを理解してはいません。

こうした状態でレビューを書くのは制作に関わった方々に失礼であるとは思います。

しかし、しばらくはこの作品を見たくはないので敢えて書かせていただきました。

制作関係者の方々、ご無礼をお許しください。

(追伸)気晴らしのため、同シリーズの湊莉久さまの作品を見ました。

莉久さまの可愛さがアウトバーンしており、ワンズファクトリーはやっぱり良いメーカーだと思いました。

頑張り過ぎ

沖田杏梨は、実物見たら、凄いんだろうな・・・・あの巨乳・・・生で1回見てみたいですね!1人目で、失敗したのをきっかけに、スイッチが入ってしまい・・・中盤は、全て、沖田杏梨が時間内に昇天させてしまい勝手しまうので残念!張り切って頑張り過ぎです・・・・

レベル低い

安くなるのを待てばよかった。

総じてレベルのひくい内容で言葉攻めも少なかった。

後半のポリス風衣装似合ってました

後半のポリス風衣装似合ってました。

沖田杏梨は、こういう格好似合いますねその分、前半の普段着は、魅力半減してました沖田杏梨ってボディがゴージャスですっごいのだけど着る衣装によって、安く見えたりするから監督は、そのあたりを今後、意識してもらいたいですね後半二人がポリス衣装での絡みでしたが一人目の人との絡みの雰囲気がよかったので「こいつは生意気だから、マンコで決着つけてやります」とかいって本番もやってほしかったです

煽られ火のついた魂と爆乳による責め

女の子の日が近いらしく、張ったおっぱいが見られる。

制限時間10m内にイカせられれば女優の勝ち。

負けたら生中出し。

スタッフに煽られ弱々しいリアクションが可愛い。

酔ってるようなテンションで楽しい。

そしてエロさもちゃんとある。

男に目モザ有り。

着衣状態でもものすごいおっぱいなのがわかるが、服から解放されるとさらにエロい。

油断なのかいきなりの敗北から始まる。

かなりヌケる

恐らく素に近い感じの杏梨さんが、とてもエロくて非常に良い!後半のドスケベポリスのコスプレは一生物のオカズになるくらい良い!!

このシリーズの中ではつぼみ、波多野の次に高評価

7人中我慢できたのは最初と最後に2人のみ。

3人目はキスもオッパイも拝めなかったけどそのパターンもありだね全部同じだとつまらないから
本編はこちらから