【沢口みき】この巨乳衰えず – 爆乳女医 沢口みき

本編はこちらから

内容はイマイチ

昔の張りのある沢口みきのおっぱいを知ってる者としては、年取ったなあという感じ。

かなり萎びてきましたね。

巨乳が。

顔もどこかしら昔とは違ったイメージです。

浅っ!?

デビュー当時は、“指入れ”さえ許さない本番NG女優だったのに、年齢を重ね、ソープ嬢まで身を落とし、挙句の果てに本番OKの熟女女優として復活している様が、悲しくもありエロくもある・・・。

心なしか挿入が浅いのが、彼女の最後のプライドなのだろうか?・・・。

昔ファンでした

昔からみきさんのファンでした。

演技過剰も許せます。

ただ女医という設定にはちょっと違和感があり、作品的には消化不良といった感じです。

垂れ乳の揺れ具合は高得点です。

みきさんよかったです。

内容は普通でしたが、巨乳好きもしくは熟女の人にはいいかも知れませんね。

乳の垂れ具合とか、妖艶なとこなどがとてもよかったです。

最後の4Pの部分はもう少し、人数を減らしてもよかったのでは?あまり人数がいると画面が見にくいですよ。

懐かしいね

昔からこの人のビデオは見てたな。

当時では、珍しい大きさの爆乳でしたね。

インディーでは爆乳もいたけどデブかブスって感じで当時の彼女は貴重な爆乳メジャーAV嬢でした。

そんな彼女も歳を取りましたね。

いい意味でエロい雰囲気が出てる。

青臭いのが無くなりエロ熟女って感じ。

昔の若いみきちゃんよりも好きですね。

服を着たまま、ノーブラになり、服の上から乳首を吸われる…男優の脅迫レ●プは興奮しました。

言葉攻めや命令に興奮しているみきちゃんに抜けました。

この値段なら、絶対見た方が得です。

こんな女医さん。

みきさんの爆乳と女医としての目線からのエロさがいいですね。

物語もしっかり「アリ」な展開で、非常にみきさんの中でも1、2位を争える好きな1本です。

良い

さすがの爆乳も張りがなくなったとはいえ、まだまだデカい!乳吸いシーンもシッカリありGOOD!

もっと早く購入しておくべきでした

冒頭のトイレでの「生理のタンポン交換シーン」は中々お目に掛かれないシーンでした。

その上それを使ってオナニーするなんて、一昔前のマドンナ社には斬新さが溢れていましたね。

(今は斬新さに欠け、守りに入っている様に感じます)みきさんの絡みは相変わらずというか、「横綱相撲」という感じで貫禄があります。

ウブな入院患者とのセックスやその親父とのセックス。

他の入院患者との4Pなど観ていて安心感が有りますね。

2009年にAV出演を少しずつ再開し始めた様子のみきさん。

お店(神戸福原の某ソープ。

あえて名前は書き込みません)は高級店だからこの不景気で収入も減ったのでしょうか?いずれにせよ嬉しい限りです。

今度はグローバル社の「中出しソープ」を購入したいと思います。

この巨乳衰えず

皆さん、覚えてますかねぇ・・・。

彼女、よしもと興業所属の巨乳タレントとして、一時期、世の殿方の視線を釘付けにしたこともあったんですよね。

今でいう「ほしのあき」と言っては大袈裟ですが、巨乳フェチにはタマラナイ存在でした。

昔、彼女のHPにアクセスしたこともあったなぁ。

そんな彼女が「熟女」となってAVに戻ってきてくれました。

そんな想い出のある人にはヌケますよ、「沢口みき」の巨乳は・・・。

本編はこちらから