【河南実里】物足りないなぁ~!! – 私のお尻に挿入れて下さい― 河南実里

本編はこちらから

モザイクが酷い

初アナル作品ということで期待値が高かったのに、肝心のアナルがモザイクで見えない。

調教シーンが若干淡白であるものの、ストーリーは良く、女優が頑張っているだけに非常に残念だった。

こんな可愛い娘のアナルFUCK!!!

まあちょろっとアナルをいじって・・・と思っていましたが、期待以上でした。

河南さんのズッポシぽっかりアナルが観られるなんて・・・。

モザイクの処理はまあしょうがないですが、AVオープン出品作にふさわしい作品だと思います。

いいね!

河南実里さん、なかなかいい・・。

初めの方から全裸が多く、彼女を見ているだけで魅せられる。

なかなか良いんだけれど・・少し文句を言わしていただくと・・(1)全然拘束しないが・・それで言うことを聞く? はじめからアナ○マニアなの? (2)初めは全裸が多いのに、後の方はわざわざ着衣なのはなぜ? (3)相変わらず薄暗くて、雰囲気を主体に見せる・・彼女(のきれいな身体)を見せるべき。

抜けない。

河南実里は、美人で可愛いし演技も良い。

アナル挑戦も素晴らしい。

でも、何か抜けない。

前半の嫌がる様子で息子さんの反応があったが、後半にかけては、全く反応なし。

もう少し河南実里の陵●を受ける苦悶の表情を観ながら、可愛いお顔にぶっかけて欲しかった。

モザイクが凄すぎ

女優はいいのだが、モザイクが凄すぎ どっちに入れているのかさっぱりわかりません。

何とかなりませんか?

内容薄い

つまらない。

意味ないストーリーでセリフも何これ。

途中まで見て残りは早送り。

アナル物の印象が全くない。

これはダメダメ作品。

話も画面も暗い。

可愛らしい顔は歪み、画面が暗いせいでエロい身体も見えづらいです。

レ●プ調の話も暗くてよくない。

誰得?!な作品。

モザイクがほんとにがっかり

ガッカリです。

せっかくのアナルものなのにガッツリモザイクが入っていて何が何だか、、

ぽっかりが見えない

アナルものの醍醐味といえばチンポやバイブを抜き差しした後のぽっかり拡がった穴のアップが見どころなのに、この作品ではそこがやや引きの画でばかり捉えられていて、バッチリ穴の奥まで拝むことができません。

女優は良いだけにそこが残念。

折角のアナル解禁なのに

モザイクが大きくて濃いせいでアナルへの挿入もしっかりと見ることが出来ない。

作風の薄暗い照明のせいでモザイク無しのアナルも良く映っていない。

女優の努力も意味が無い。

かわいい娘がアナルしちゃうんです

実里ちゃんのアナル解禁作品ですね。

さすがに最初はあまりハードではないです。

欲を言うとアナルにモザイクがかかっててバイブでアナル調教の出し入れもあまり見えないのが残念でした。

AFしなさそうな女優さんのA調教作品

アナル作品には出演しなさそうな女優さんの嬉しい初アナル作品です。

予想よりがっつりアナルを弄られる姿に興奮しました。

ただ、もう少ししっかりして欲しいと思えた部分が幾つかありました。

・若干のストーリーを設けたならアナル責めでないといけない理由をもう少し強調して欲しい。

・アナル調教で堕ちるにはもう少し中間にシーンが欲しい。

・視覚的にアナルをしっかり見せて欲しい。

とは言え、ハード過ぎないアナル作品ではあると思うので余程苦手でなければ入りやすい作品だったと思います。

それらを踏まえて十分堪能できる作品であったのではないでしょうか。

AVとしてはくどすぎる演技とモザイク

そもそもAVにモザイクって必要か?と思いますが、案の定、モザイクで何も見えません。

女優も含め、制作側は頑張ってはいますが、実用性の観点からはほど遠いものがありました。

がんばりの方向がちょっと理解できませんでした。

AVOPEN作品と言うことで、それなりに凝った脚本と演技で撮っていますが、そもそもAVで演技を見せてもしょうがないんじゃないか、そのくらい、演技に偏ってしまっていて、まったくエロくはなかったです。

日本のAV業界はもう終わりなのでしょうか。

そんな気分です。

要するに、アイドル化したAV女優の主観VR作品だけしか、2000年代前半の過去作品と比較できる要素は皆無ですね(AVの本質としてはもはや比較にならないと言いたい)。

肛門調教物として力の入った良作

女を罠に嵌めて自分から脱ぐように仕向けるベタな展開ですが、女優の悲哀を表現が良く結局下着を剥ぎ取られる様子に被虐感がある。

恐怖の表情を浮かべて肛門への指の挿入の痛みに声を上げる様子も被虐感が強く痛み以外の何かを感じ始め最後は逝ってしまう演技も良い。

観念したかの様に成すがままにされる女がアナルバイブに猛烈に抵抗を始める演出もく、肛門への刺激で愉悦の表情さえ浮かべる。

肛門へのバイブの挿入を要求する様になった女はバイブで身悶え肛門で絶頂を繰り返すのは壮絶肛門性交を望む様子は調教の進み具合を上手く表現している。

肛門への挿入に歓喜し膣への挿入でも逝き2穴の挿入で狂う様子は見ものだ。

開き切った肛門を犯●れ絶頂を繰り返す様子は格別にエロい。

ショーでの肛門への挿入に「ずっと欲しかったの」という台詞にグッとくる。

背面騎乗位で挿入された肛門を露わにして自ら掻き回す膣と同時に絶頂し、最後は肛門に射精された精液を垂らす。

見事なできでした。

物足りないなぁ~!!

アナルのアップが見たくて購入したが、残念ながらアップはない。

また、ポッカリ開いたアナルもアップで見たかったが、それほど大きく開いてはいない。

しかしながら、アップではないがアナルはよく見える。

ただ、モザイクが少しかかってしまっているのが残念。

全体的にまあまあ良いのだが、もっとアナルをアップでよく見たい。

これからはアナルモノにたくさん出演して、アップでアナルのいろいろな表情を見せて欲しい。

メーカーさんよろしくお願いします。

本編はこちらから