【河愛杏里】あんりちゃん ダブル処女喪失? – 処女をウる少女

本編はこちらから

演出がちぐはぐで自らリアリティを放棄している

アダルトビデオと言えど演劇の一種です。

女優は、女教師モノならば教諭を演じるし、OLモノならばOLを演じる。

同様に、この作品では河愛杏里が「処女」を演じるわけですが…その「処女」を演出する小道具が医師の診断書(ですよね?)、というのはちょっとどうなのよ。

私には興醒めに思えますが。

セーラー服を着て脚にはパンスト…どうしてそれが柄ストッキングなんですか。

と思ったらすぐ脱いでしまったり。

という感じで、いろいろなことがちぐはぐ。

こういう展開では、どんどんリアリティを感じなくなっていきます。

女優が本当に処女喪失をしていると期待をする人もいないでしょうが、処女喪失をしているのではないか、と思わせる内容への期待はしているのですよ。

そう思う余地が全くない演出は勘弁してください。

好きな女優なのであまり悪く言いたくないのですが、面白くない、というのが正直なところ。

オススメいたしません。

処女

こういう華奢な身体が好きなので女優について個人的には合格。

処女かどうかは想像によるが、出血を見せたり処女証明書を見せたりと、処女喪失の雰囲気を出せていると思います。

カワイイけど、無反応のマグロ状態ではツマラナイ…

「かわいあんり」ちゃんはカワイイ。

顔もカワイイし、肌も白い、おしりも丸い。

セーラー服もよく似合っているアソコに肉棒を入れられてピストンされたりしているのを見ると興奮するけど何をされても、無反応でツマラナイんだよね。

女の子の体を、じっくり見つめたい人にはいいかもね…

あんりちゃん ダブル処女喪失?

AVで処女喪失、時折話題になりますが、案外美少女は少ない物、その点掛け値なしの美少女です普通なら美少女初貫通、おめでとうパチパチと言う所ですが先日偶然見てレビュー書いた「Tsubomi 少女と叔父と写真キと あんり」と言うタイトルの作品此れも処女喪失物で、此れが同じ少女なのですそちらはストーリーの流れの中での、処女喪失なので、それがメインではなく本作のように初挿入後あんりちゃんのお〇んこから抜かれたチムポとシーツが鮮血に染まるような場面は無しですがあんりちゃんの痛がる様子などはほとんど同じで美人さんなので他に出演作は無いのかと思ってたぐらいで探す手間は省けましたが処女喪失物でもS1の さくら沙希ちゃんの作品などと比べると、画質、照明の具合、ハメ撮りのアングル等技術面で見劣りします此れが真正処女喪失だとしたらなおの事、美少女の一度きりの姿、もっと綺麗な映像で残してほしい物です
本編はこちらから