【波多野結衣】美ボディーの女だから成り立つ企画 – はだかの主婦 新宿区在住 波多野結衣(29)

本編はこちらから

こんなに美人で淫らな妻がいたら、心配で勤めになんか行ってられない

パイロットの夫との間に子供が2人いる「波多野結衣」。

自宅では全裸で過ごす。

『主婦の日常』というテレヴィ番組のプロデューサー「内山田」に和室で取材を受ける際も、ヌードで通す。

インタヴューは夫との性生活の話題に……。

(夫主観で)和室の布団で結衣に吸茎される。

対面騎乗位、後背位、正常位で中出し。

(インタヴューは食生活の話題に……)結衣は素っ裸でキッチンに立ち、ジャガ芋や人参の皮をピーラーで剥いて、包丁で角切りにする。

玉葱の皮を剥いて、包丁で微塵切りにする。

(インタヴューは掃除の話題に……)一糸まとわずダイニングに掃除機をかける。

バケツで雑巾を絞って、食卓やキッチン・テーブルや床や階段を拭く。

(インタヴューは余暇の過ごし方という話題に……)すっぽんぽんでリヴィングにマットを敷いて、柔軟体操。

フィットネス・チューブ、バランス・ボール、フラフープ、縄跳び、レッグ・ツイスター、ルーム・ランナーで躰を鍛える。

「……これでインタヴューの方は、あの」「はい」「終わらせていただきますので」「はい」「本日は本当にね、ありがとうございます、お忙しいところね」と内山田に礼を言われる。

「ありがとうございます。

すいません。

何もお構いできなくて、すいませんでした」と謙遜してから、内山田を訝しげに見つめる。

「どうしました?」「今、何……何て言いました?」「何のお構いもできなくて、すいませんでしたって……」「お構い……してもらってもいいですか?」「え?」リヴィングのカウチで股間の膨らみを誇示される。

ズボンとブリーフを下ろされて陰茎を露出され、「見てるだけでいいですから」とセンズリされる。

「そんなので出すの、もったいないですよ!」と握れば、暴発される。

お掃除フェラで蘇らせて、69。

互いの乳首をねぶる。

指マンされながら、肛門をいじって手コキ。

互いの自慰を見せあう。

前座位と対面騎乗位で乳首をつままれる。

前座位で舌を絡めて乳首を吸われる。

舐陰されて、伸脚後背位で突き立てられる。

クンニされて、自ら陰核を擦りながら正常位で突かれる。

乳を鷲づかみにされて屈曲位で貫かれる。

舐陰され、耳朶をねぶられてべろキスし、陰核をいじられながら後側位で抽送される。

くびれた腰をがっしりつかまれて正常位で胸射、お掃除フェラ。

陰茎にしゃぶりついたまま放さない。

恐れをなした内山田に、逃げ出される。

美ボディーの女だから成り立つ企画

「はだかの主婦」に扮した波多野結衣。

美ボディーの女だから成り立つこの企画。

掃除,料理など家事は全裸でこなし,その合間のストレッチも全裸,もちろん,性交は全裸で。

さすがに,現代人にとって,全裸で家事をする事は抵抗があるだろうし,そんな姿を見ていても違和感を覚えます。

でも,エロ美MAX,プライドがあるAV女優なので,ほとんどのプレイは見せちゃうんです。

フェラやSEXは安定感あり。

波多野結衣って,彼氏やセフレは,いるんでしょうか?
本編はこちらから