【波多野結衣】過ちを繰り返す。いろいろな悪い意味で・・ – 隣のお姉さんを犯したあの日…6 波多野結衣

本編はこちらから

映像が音声と一致してないのが致命的

不味いのは音声だけでなく、設定も、:自殺した義弟との関係にトラウマを抱え好意を持った隣人が義弟に似ているからSEXを拒む;という変な女を人気女優結衣ちゃんにやらせている。

このストーリー陰険で暗いだけでなく、義弟役と隣人役の男優は同一人物にさせているので違和感がある。

そこまで似ている偶然はまずない。

こんなの見たら結衣ちゃんのファンは怒ってしまう。

ウサギも怒っております。

監督の名前も思い上がりも甚だしい。

脚本家と女優の変わりは中々見つからないが、監督の代わりなど幾らでもいる。

アタッカーズはこんな奴クビにして別の人材を探すべき。

ラブストーリーにはそれに相応しい脚本家や演出家を選ぶべき。

微妙な作品

この作品、最後を愛あるカラミにすればすごくいい作品だったと思います。

結局、女優さんが求めるようなシーンがなく、最後まで同じようなカラミであったのが残念です。

不完全燃焼ながら、ストーリーには一定の評価をしたいところです。

結衣ちゃんのおっぱいかたちいい

いやん、だめといいながら男のパワーに押されてはめられてく姿はなかなかの好演技。

両手上にあげてのイラマシーンがエロク、うんうん唸ってますストーリーもしかっリしていてよかったです

とにかく美人

とにかく美人です,波多野結衣。

こんな美女がAVでセックスを見せるんだから,興奮がおさまりません。

イラマチオやファックで,強●的に犯●れる設定ですが,男優の気合いが伝わってくるし,この男優さん,いい女とセックス出来て,うらやましい限りです。

肌も綺麗,スタイルもいい,完璧と言っていいくらいの極上の女です。

内容が暗い。

腹違いとはいえ、義姉と関係を持ってしまった弟は自責の念から自殺する。

その弟にそっくりの浪人生が隣に引っ越してきた。

ついつい気を許してしまう結衣。

が、弟の死が事故死だと聞かされていた浪人生は結衣を好きになってしまい、やがて力ずくで結衣を●す。

一度は諭された浪人生だったが、やはり結衣への思いは断ち切れず、弟の命日に再び…ストーリーも中途半端ですっきりしない終わり方。

しかも暗い。

部屋に浪人生を上げる結衣の姿はノーブラの部屋着で余りに無防備。

彼女が心ならずも身体が反応してしまい、徐々に受け入れていく…といった流れもない。

ストーリーのあるAVとしては駄作。

波多野結衣は痩せて胸も小さくなった気がした。

このシリーズもここまで

監督がかわって質が大幅に低下。

「唯我独尊」とかいう名前選ぶ時点でセンスのなさを露呈している。

もともとのコンセプトを全く無視している上に、シナリオも古くて暗くてつまらないという救いようのない代物。

女優のよさを殺すだけで、あとはメーカーとシリーズのネームバリューに依存した駄作である。

メーカーも三流監督の駄作に人気シリーズの名前つけて売るという集金方法はいい加減やめてもらいたいものだ。

イイ女の喪服姿、男なら誰でも欲情するでしょう

スケベな男ならならあまり親密でない人の葬儀や法事中一度くらいは色白でスタイルのいい美人の喪服姿を見たらどこかに内緒で連れ込ん喪服を引きちぎって犯しまくりたい衝動に駆られたことはあるでしょう?この作品はまさにそれをかなえてくれ、右手のシコシコガ止りません!イイ女のレ●プシーン堪りません!他にこんなエロ綺麗な女が犯しまくられる作品あったら是非紹介してもらえませんか!

過ちを繰り返す。いろいろな悪い意味で・・

綺麗なイイ裸体ですネ。

 やわらかそうなおっぱいだし・・エロさ全開のボンキュッボンって裸体じゃないが男がマチガイを起こしてしまうのも分る イイ女です。

しかし、しかし・・3回Hしますが 衣装の違いだけで 男が無理やり●すパターンのみ なので マンネリ。

つまりパケ写の笑顔でのHはナシ。

「いやぁ」とは言うが本気で逃げ回るワケでもなく、抵抗もほとんどしない。

レ●プにもなってない。

イラマのシーンが多いけど チンチンが ビンビンでないのは どうか?イラマして 口からチンチン抜くと 下向くチンチン? 最低じゃない?など・・ 女優以外で減点ばかり。

本編はこちらから