【深田えいみ】落ちるまでの流れ、落ちた後の絡みが良かった。 – グラビアアイドルの彼女が親父プロデューサーに寝取られ種付けプレスされていた。 深田えいみ

本編はこちらから

顔が美しい。

とにかく顔だけを見ていれば良いのだが、個人的な趣向として陰毛エリアがひろいことに耐えられない。

一時的でよいのでどうにかしてくれないかなぁ。

肉じゃが食ってる場合じゃねえ

※以下は「ぼくのかんがえたさいきょうのえーぶい」です。

絡み何回とかそういうスペック情報を知りたい方は他の方のレビューをご覧ください。

※しかも序盤のどーでもいいシーンへの言及がほとんどです。

グラドルがプロデューサーの自宅(多分)に一人で行く。

この危なっかしく嘘っぽいシチュエーションに、少しでも説得力を持たせるための工夫が足りない。

唐突な番組降板の通告。

マネジャーの彼氏は思い当たる節が無く寝耳に水。

ここまではいいけど、電話のやりとりがヌルくて緊迫感が伝わってこない。

ここは、プロデューサーの「日にちの調整は任せる」(この呑気さもどうかと思う)に対し「夜分ではございますが今すぐにでも深田とともに伺わせてください」ぐらい彼氏を動揺させた方が、彼女をわざわざ危険地帯に送り込む動機付けになったはずだし時間経過も分かりやすい。

で、プロデューサーが「深田クンだけよこしなさい」とすればきちんとNTRの予感を残せるし。

次のシーンで深田さんはもうプロデューサー宅のソファに座ってる。

せめて生贄と悟ってるなら話は早いが、パンツルックからはそうとも取れないのでただただ雑な展開に見える。

例えば、プロデューサーに怒鳴られ訳も分からず自宅を訪問したら一転して優しく接してくれてついつい靴を脱いで…というベタな経緯でも挟んでおけば、この「緊張と弛緩」の効果で少しはリアリティが得られたはず。

それとも、彼氏のダメっぷりを見せたあとでプロデューサーが現場では見せない紳士的な振る舞いについ…であっても筋書きにはなる。

プロデューサーの服装も、自宅で正装しろとは言わないがあれじゃ予備校生だよ。

折角「高級マンションで優雅に暮らす」的な舞台設定なのに服ひとつで台無しになる。

言葉責めも単調で工夫が足りないこと、ラストの領収証からの流れも意味不明で稚拙など他にも注文や苦言は多々あるが本欄の字数制限により割愛。

良い点も。

いよいよの場面で「口でします」という抵抗は正しい。

「(ゴム)着けて」が言えてればもっと良い。

あとせめて途中で彼氏に気づかせてないとNTRとは呼びにくいな個人的には。

期待してなかったが

このシリーズ結構好きなので、購入してみた。

女優の体をとやかく言う人が、いるようですが・・・。

女優も男優も、結構いい演技してるじゃないですか。

アイドルVSプロデューサー物、もっと見たくなりました。

嫌いだったのに、この作品を見て突然ファンになりましたっ!

デビュー初期、自分は、この作られたよーな体無理だなー、不自然すぎると思ってたんですが、ここ最近作品は、めちゃくちゃきれいで可愛くてエロくて素晴らしすぎです!撮影の仕方なんでしょうか、この作品では、すごく自然な感じに見えます、不自然さが無いっ!とゆーことは超絶可愛い女性が、こんだけエロくてねちっこく、そしてとても鮮明に美しくSEXを見せてくれてるのだから、文句つけようが無いですね、ストーリーも本物のグラビアアイドルとやってる感じが最高です!

落ちるまでの流れ、落ちた後の絡みが良かった。

お誕生日おめでとうえいみちゃん、今年も1年体に気をつけて元気な姿をいっぱい見せてください(^O^)プロデューサーに落ちた後に、求めに行く感じ、絡みの感じが良かったです。

プロデューサーの嘘に簡単に騙されるところは、少し違和感もありましたが、対して気にはならなかったです。

全体的な流れも良かったと思います。

本編はこちらから