【深芳野】デビュー3作目は、青カン – 淫ら旅 深芳野

本編はこちらから

不思議な存在感

深芳野(みよしの)・・・不思議な名前のAV女優である。

そして、その存在感もどこかしら神秘的なのだ。

透明感のあるルックスと均整の取れたプロポーション。

どことなく悲しげな笑顔。

なんというか「AV」というよりも、まるで「恋愛映画のセックスシーン」を観ているような気分の作品である。

でも、本物のチ○ポをくわえて、その後、しっかりとマ○コに挿入されてるあたりは、さすがAV。

デビュー3作目は、青カン

2001/7/22releaseで、1989/9/9生まれの彼女、21歳か。

監督は佳作が多い(?)笠井雅裕。

出演は愛川、花岡じった。

じったとの林の中の青カン、niceです。

枯れた草原でのオナニーもgood。

草原で、再会した愛川との絡み、wonderful!青カンがお好きな方は、同じ笠井監督の「瞳のエッチな体温長谷川瞳」、登山しながら吉村が頑張る「おいしい快感真樹さくら」なんか、お薦めです。

本編はこちらから