【澤村美香】妖艶でかわいくて・・・ – 禁断の母子愛 澤村美香

本編はこちらから

美香さんは堂に入った感じ方

澤村美香さんは下腹はたるんでいるが、美肌で乳首はピンク色。

夫と離婚した母親は、家庭教師へのフェラを息子に覗かれる。

「お母さんは独身だからいいだろ」と開き直る家庭教師は、性懲りもなく母親と乳繰り合う。

それどころか、覗き見する息子を引きずり込み、母親の陰唇を広げてみせる。

自慰で射精した息子は、我に返って逃げ出す。

家庭教師は母親とはめ、胸射。

翌朝、息子を起こす母親は、「お母さんにあんなとこを見られて顔を合わせられない」とすねられ、「これでおあいこでしょ」とオナニーしてみせる。

夜、勉強机で居眠りする息子を、ベッドに導いて手コキで射精させる。

淫欲に駆られた息子は、夜●い。

さすがに本番をためらう母親だが、乳吸い、クンニで感じてしまう。

正常位ではめ、体位を変えながら「突いて、突いて」とせがみ、中出し。

それから、息子に性奉仕をする日々が始まる。

美香さんのイキっぷりは演技を超えている。

星4つ。

敏感な熟女、迸り出る熟女の性欲

主演の澤村美香は非常に感じ易く、ビンビンと反応する。

 有名AV女優は出演作品も多く、その為に多少は感じ方が鈍くなっているのだろう。

 澤村の反応の仕方が普通だと思うのだが、それにしても新鮮な驚きである。

 白い肌が絡みの最中にピンクに変化して行くのが判る。

 クンニを受ければこの程度に反応するのが当たり前なので、有名女優は反応に乏しい、と言わざるを得ない。

 男優が「すごく締まる!!」と何回も言う如く、彼女は名器を持っているのだろう。

 息子の前でオナニーを披露するシーンは小生の好みである。

 筋書きも一応はあるのだが、何故かドラマとしては軽い印象である。

 制作側にドラマを作るのだ、と言う意識が薄いからだろう。

 モザイクは狭いのだが粗い。

 この2点はマドンナ作品と比べてしまう。

 パジャマの下にブラをつけて寝るものかね ??

買いです

小生は特定の女優さんには興味を抱かずストーリー性や内容を樹脂してセレクションしますが、今回の美香ねーには驚天動地でした。

いやらしくも恥じらいもアリ母親なのか愛人なのか性の指南であるのか演技、表情、体の動きが絶品です。

ご覧あれ。

妖艶でかわいくて・・・

澤村美香さんのドラマ物を見たのは初めてでした。

セリフ回しも自然で、演技も上手でした。

内容は家庭教師の先生との絡み、息子との絡み、それぞれのフェラや、オナニーもありました。

どちらの絡みもキスシーンが多くて、愛情のこもったエッチで、ラブラブなエッチが好みの人はとても興奮すると思います。

澤村美香さんは、責められているときは甘えキャラでとてもかわいくて、自分から責めるときは妖艶な感じで、いろんな一面を持った女優さんです。

今まで、あまり単体の女優さんに魅かれることはありませんでしたが、この作品を見て、あらためて澤村美香さんのことを応援してあげたいなと思いました。

澤村美香さんの作品が、あまりまだ出ていないので、これからどんどん増えていくことを期待しています。

本編はこちらから