【瀬名一花】原石 – 超敏感ハレンチお嬢様 30回もイッちゃいました 瀬名一花

本編はこちらから

マジイキです

1.アナル丸出しの激しいマンコ攻めに絶叫。

フェラはすごいにこやかなフェラ。

モニターに打つ手る姿見ながらのフェラ。

モニターファックではめてしっかり顔射どっぷり2.ピンクのレオタード出ディルドオナニー。

3.全裸で絡みだが本当嬉しそうな顔で幸せそうでいいです。

ゴム射。

再度しこって潮吹きさせてます4.フェラ抜き連発顔射5.お嬢様コスから全裸ハメ。

騎乗位ではすっごい腰ふり。

顔射この子名前ってやっぱり昔活躍した、瀬名ちゃんから来てるのかな?確かにちょっと似てるけど。

かわいいし、愛嬌あるし、あんだけ気持ち良くなってくれれば男優冥利に尽きるだろうな。

マジな絡みはやっぱ見ていていいですね

確かに

2作目とは思えないほど積極的な絡みでガンガンイッている。

ただ裏を返せば初心な感じやSEXに慣れてない垢抜けない雰囲気はなし。

スタイルはスレンダーで、声はちょっと高い。

ただ終始積極的なので大人しいSEXではない。

30回かどうかは分からないが、イッてるのは確かです。

なんでみんな早くオレにこの女優を教えてくれなかったんだ!

またひとつ、オレたちの夢がかなったようだ。

パケ写とは違い、地味顔。

ただし、最高にかわいくできあがっている地味顔。

巨乳ではない。

ただし、最高にきれいでかわいいおっぱい。

豆乳首。

つまり見た目、かなり高水準。

オレたちがスケベを見たい感じの子。

そして肝心のエロさ。

なんと史上まれにみる淫乱。

男への懇願の仕方が、ガチなのだ!「こうやればいいんでしょ?」という投げやりな淫乱の多い昨今のAV界に激震を走らせる存在である。

こんな顔の子がこんなにエロい。

まさにオレたちが見たかったAVである。

あとは、できるだけ多く作品をリリースしてくれることを祈るだけだ。

内容について全然触れていない気のするレビューだが、この女優自体のインパクトがありすぎてひとつひとつのチャプターの印象があまり残っていないということなのである。

オススメ。

必見。

2作目と思えないレベルの高さ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

デビュー作でも凄いと思ったけれど、とにかく凄い。

気持ち良くなる為なら、腰を動かし、自ら挿入し、貪欲に求める。

若さも有るのかも知れないけど、楽しいし、気持ちいいのが好きだから、あれだけイっても、疲れ知らずなのだと思う。

挿入してからの、腰の振り、リズムを刻んでいるかのよう。

さすが音大生。

体に来るオーガズムの波を楽しみながら、腰のリズムを変化させているのだろうか?見ていてこちらまで楽しくなってしまう。

なんといってもこんなに楽しそうにHを楽しむ姿を見たら、自分も気持ち良くなりたいけど、一緒にいきたいと思う。

男優が羨ましい。

なんだろう。

嫉妬心が生まれてきてしまいそう。

一花ちゃんの顔の表情を捉えるカメラワークも最高です。

カメラマンさんありがとう。

マックス-Aにはもっと、もっと、一花ちゃんが楽しめるHな企画お願いしたい。

次回作も楽しみ。

ギャップ

こんなにエロい女の子だったとは知らず見たので、嬉しい誤算でした。

一見清楚です。

でも気持ちいこと大好き!みたいな。

スタイルも綺麗です。

乳首が可愛い。

ただ連続フェラ抜きのとき妙にテンション下がってるのが気になりました。

足コキのシーンがないやんパケ詐欺!!

カテゴリ、足コキってついてるのに、足コキのシーンなんかどこにもないねん。

裏ジャケットにも堂々と足コキシーン載ってるのに、DVD何度も見たけど足コキのアの字もないねん。

誰かこの作品で足コキのシーン見た人いる?マックスエーはほんと視聴者を馬鹿にしすぎ!

タイトル負けの平凡な作品

★インタビュー。

★モニターSEX)おっぱいもみまくり、先っちょペロペロ、バック等経て、大量顔射。

お掃除。

モニターと実際のシーンを2重に写されても、どっちつかずでアイディア倒れ。

★透け水着オモチャ責め)器具は嫌い。

指マンにして。

★童貞くんの筆おろし)騎乗位、バック、正常位等経て、ゴム中出し。

お掃除。

★Wフェラ)複数のちんこ舐めエロい。

1人目大量顔射、お掃除無し。

2人目手コキ顔射、お掃除長め。

顔についた精子を集めさせ、口に流し込むも淡白。

★止まらない絶頂SEX)器具責めばかりでつまらないも、後半、お尻突き出し、おまんこにちんこ擦りつけ、「おまんこに入れて。

欲しい・・・」と言わせ、絶叫しつつ腰使いまくりは、かなりエロい。

フェラ、正常位等経て、顔射。

お掃除。

総じて、一花作品の中では、珍しく、プレイ大人しめ。

平凡な作品。

ファンだけが見たら良いかも。

あれっ?

サンプル画面をよく見ましょう。

ジャケットの写真より数段落ちます。

単なる芋ねーちゃんにしか見えません。

はまりそうな女優さんです

散歩シーンから、途中ノーパンで散歩で始まりますが、基本的にMらしく妄想も色々あるようです。

インタヴューシーンも彼女の妄想を探るようなものもあり彼女の素顔も少しだけ見られたのはよかったです。

でも本当にHはすきそうですね。

ディルドーを使ってのお尻を叩かれながらイキハテルオナニーシーンそして本番での腰遣いは、良かったですね。

撮影を楽しんでるのがつたわってくるところが、彼女の魅力なのかもしれませんね。

原石

冒頭の野外インタビューで、パンツやブラを脱ぐ指示にもそんなに抵抗なく脱いだり。

毎日朝と夜にオナニーする事を告白する一花ちゃんのキャラがイイ。

タイトル通り、イキまくってます。

それを見てると「撮影のために来た」ではなく、「Hするのにスタジオに来た」って思えてくる。

しかも、絶叫しながらオモチャでイカされた後、涙目になって。

それは陵●とかではなくて、嬉し泣き。

こんな子が今までいた?「もっとイカせて!!」が台詞じゃなくて、本心に聞こえる。

そのイキまくってる表情も、カメラを意識してるというより、口を半開きにしてだらしなく素で感じてる。

顔は中の上くらいだけど、個人的には好きだし。

こんな感じの子がHに対して素直に応える子はなかなか見たことがない。

乳首も小さくて綺麗でたまらん。

お嬢様かどうかは抜きにしても、これは間違いなく☆5つ。

本編はこちらから