【牧原れい子】AVとしては、 – 悲涙の未亡人 牧原れい子

本編はこちらから

牧原れい子なのに、、、

単純にただの絡みAVでストーリー性も感じずに終わりました。

牧原れい子故にもったいない作品でした^^良いシナリオとメーカーに当たるのを望みます。

とてもエロイ

44歳にしてこの身体を維持してるのは凄いですねとてもエロイ身体つきしてます顔も綺麗だし最高の熟女です69のときの顔、上にのってるときのれい子の顔はぬけます

れい子さんにしては普通かな

牧原れい子さんにしてはいまいちな出来だったが、やはりこの人は美しい。

騎乗位のときののけぞる様がものすごくエロク映っている。

熟女ものにはなくてはいけない人ですね

美熟女

まったくもってイイ女です,牧原れい子。

実際の年齢を感じさせない綺麗なお顔で,ボディーは崩れていない。

オ○ンコすれば,若い娘のような喘ぎ声を出して感じてくれる。

これでチ○コが勃たないわけがありません。

まさに美熟女。

抜けます。

亡夫の霊前で乱れる未亡人

高校教師の夫を愛しながら、夫の元教え子「麻生」と関係した妻。

急逝した夫の通夜で悔恨の涙。

麻生のキスを拒むが、喪服を脱がされ、真珠の首飾り1つになって、クンニと指マンで感じる。

即尺、69のあと後背位で貫かれ、騎乗位で腰を振り、正常位で顔射。

初七日に、不貞を知る元教え子「矢野」に襲われる。

「先生、亡くなるとき悩んでたよ」の一言で脱力。

クンニ、ローター責め、指マン、イラマのあと正常位で犯●れ、胸射。

四十九日に麻生に「罪深い女なの」と打ち明ける。

「忘れさせてあげる」と喪服を脱がされ、舐められ、ヴァイブ責め。

フェラ、69のあと正常位で交わり、騎乗位、後背位で突きまくられ、顔射。

数日後、麻生の持参した婚姻届を破る。

夜、仏前で「私の夫はこの人1人だけ」と誓うが、そのあと切なく自慰。

れい子さんは肌が綺麗でスタイルもいい。

背徳感を追求するなら、亡夫の墓前でまぐわうというストーリーもありかも。

AVとしては、

個々のプレーはとても良いのですが、遺骨や遺影等の前のプレーというのは、いくらAVとはいえ、もうすこし考えて欲しい。

本編はこちらから