【真白希実】見逃してました – スーツの女神 真白希実

本編はこちらから

内定をもらうために巨根相手に就活激ファック

手コキとフェラチオで大量射精で紹介。

20社も受けていて内定をもらえず、このままでは就職難民になりそうな真白希実。

こんな大きいの口の中に入りませんと就職フェラを諦めようとするが、社訓の「度胸、忍耐力、根性」でフェラチオ。

それだけでは内定をもらえず、お尻を突き出してパンストを破られ巨根をブチこまれる。

大きい!と苦悶の表情でデカイペニスを受け入れ忍耐力で我慢し、合格くださいと懇願しながら騎乗位、正常位をこなし顔射。

見事、内定をゲットする。

Ah、パンツスーツのアンダー=ノーパン・PSパンストだったらなぁ↑

入社・面接の条件;スーツ=下着のラインが出ないように、ノーパン・ノーブラ、透けるレースのブラウス、オールスルー・ナチュラルカラーのPS、ピンヒールサンダル、パンツスーツ(ロング・ハーフ・ショート)三二スカスーツ(フレアか、スリット入り)出社前のスーツ着用シーン → 全裸~PS~サンダル~ニップレス~ブラウス~ 化粧~スーツ(三二スカの場合は見せパン着用)出社 ~ 社内外の本編へ ~

企画はいいんだけど

もう少しエロさが出ていれば、この企画自体は十分に価値がある。

ただ、演出が残念なのと、エロさ不足だ。

追い込まれ感

真白希実は美人だけど、なんでもOKで常に余力がありそうなところがイマイチだったけど、さすがのお馴染みの巨根男優には追い込まれている感じがあり満足。

真白さんのスーツ姿なかなか

真白さん体も顔も極普通それでもこの女優さんに魅力を感じるのは大胆な演技かなキリッとした顔立ちなのでスーツ姿がよく似合います穴開きズボン良かったです大きなチンポをズボン越しに出し入れ面白かったです

前半のリクルートスーツは オススメです。

前半のリクルートスーツ姿はパンストの光沢感が魅力的で、下着の色やデザインも含めて理想的な映像。

冒頭、就職面接の場で「特技」を披露。

スカートを脱ぎ下半身丸出しで見事なバトン演技を見せてくれるのだが、AVとしては不要な映像。

一応、羞恥プレイの意図があるのだろうか?この後の会議用机の上でセクシーダンスの強要は、多少羞恥心責めの要素を感じる。

スパンキングシーンも良い。

バーチャルアングルでの仁王立ちフェラや結合部分だけパンストを破いての性交シーンは、上着から靴まで完全着衣。

この徹底ぶりは良い。

胸には一切興味を示さず、露出すら無いAVも珍しい。

後半は(就職後の設定?)パンツスーツ姿で、やはり完全着衣でフェラや性交の展開。

パンツスーツにピンポイントな穴を開けてバイブ責めや性交が行われるが、前半と違いバカっぽく見えるのは何故だろう。

前後半で同じような内容だが、リクスーフェチとして前半だけは高評価します。

美人でとても好きな演技をしてくれます。

以前1度別作品を見ていい女だなと思っていました。

個人的に大好きなミルの作品でも素晴らしいパフォーマンスです。

前半のリクルートスーツ姿でのきらめくパンストと白いショーツはとってもリアルにイヤラシイ、Tバックで無いところが良いのかも。

「大きい、大きい」と言葉を吐きながらのフェラは上質、可愛い喘ぎ声で感じながら、デカマラを秘壺でたっぷり味わいます。

後半のパンツスーツでのバックショットも○。

今回の下着はワインレッドと艶めかしい。

ハメはパンツを穿いたままです。

とても肌も美しい女です。

最後まで、乳が見えんかったが、良しとしよう

前半のバトンの演技、よかった。

一度も落とさないし、これだけでも5つ星だと思います。

ぜひ借りてみて下さい

見逃してました

前半のリクルートスーツ、パンスト、パンティーのバランスがよく、色々な要望に応えていきます。

ふともも丸出しのパン見せフェラに興奮しました。

あのまま口にぶちまけてほしかった。

続編を求む。

本編はこちらから