【神咲美優】何で分からないかなぁ – WニューハーフのデカマラをW痴女が焦らし寸止めで虐め抜く 2

本編はこちらから

竿責めで痙攣イキ

ニューハーフがひたすら寸止めされるシリーズ。

NH2人を痴女2人が交互に責めて最後に手コキで射精という流れ。

乳首や竿への責めが基本でアナル責めはほとんど無し。

・良い所目を引くのは志穂美カノンの高感度。

竿への責めでもドライイキできる体質で、布越しの刺激だけで腰をブルブルと震わせてイキまくってくれる。

痴女2人に責められ続けながらも射精に至らず、小刻みに痙攣を繰り返す様は倒錯的で非常に見応えがあった。

・悪い所/改善点最後の射精シーンは本作のクライマックスに相当するのだろうが、欲を言えば射精後もそのまま責め続けて欲しかった。

カメラが下腹部に寄り過ぎて射精時の痙攣を捉えきれていないのもいただけない。

ちなみにもう一人のNHである神咲美優もルックスは良いのだが感度、反応が薄いのが残念。

・総評感度の高い女優(NH)はソフトタッチの丁寧な責めでこそ活きると身を持って示してくれた作品。

ドリルバイブや電マベッドなんて要らんかったんや!NHが寸止めを重ねられ悶える姿を見たい方、竿を責められてドライしまくる姿が見たい方にオススメ。

何で分からないかなぁ

こういうシリーズにはセックスシーンは要らないって何で分からないかな?挿入したらカリもサオもへったくれも無いじゃん。

見えてナンボでしょ?自分に監督やらせてほしいわ。

マジで。

本編はこちらから