【神納花】3人出演なのに – リアル脱出ドキュメント レズセックスをしないと出られない部屋に閉じ込められた少女たち

本編はこちらから

なんだかな

一人はツンツンしてていいんだけど、もう一人がウジウジしすぎてキモい。

お互い険悪なら、最初からバチバチしてよ。

こんなん険悪じゃない。

エロさ何てどうでもいいから。

シチュエーションまじ大事。

そしてレズになる

最初は、新人同士のプチレズごっこだろうと思ってあまり期待していなかった。

このテの作品にはガッカリさせられることが多い。

しかしこの作品は違う。

イヤでイヤでたまらない相手と、無理矢理セックスさせられるが、肌を重ね合わせるうちに次第に心が通じ、最後は本気で愛し合うようになる。

密室という非日常の空間ではあるが、二人の心の変化がうまく演じられていて、なかなかの名作である。

特に、最後の絡みの(本当のレズになった時の)二人の本気度を見ていただきたい。

高く評価されてもいい作品だと思う。

(個人的には、神納花の存在は、必要なかったと思う。

「本気で愛し合いなさい」というのは、「天の声」という設定で、最後までミステリアスな展開にすればもっと深みのある作品になっていただろうに。

なんだかなあ

タイトルに惹かれて買ったけど部屋から脱出を試みるシーンが個人的に長すぎる気がした。

部屋ももう少し明るい感じの部屋が良かったかな

3人出演なのに

メイン2人の絡みは、個人的に濃厚で良かったと思うけれど、折角、神さんが出演しているのに、オナニーだけなのは、AV的にどうなのかな?
本編はこちらから