【紫彩乃】姦通 – 新近親遊戯 続・蔵の中の私 <十> 紫彩乃

本編はこちらから

ドラマ

ドラマはきちんと出来ている。

が、それが母子ものファンにとって歓迎されるシナリオかと言えば疑問符が残るところ。

彩乃さんが綺麗に撮られているので彼女のファンならば納得か?

情感のある演技

堕ちてゆく切ないセックスが描かれている。

情感のある演技に好感。

姦通

息子と交わってしまう。

でも快楽の淵に堕ちて行く彩乃さんがたまらない
本編はこちらから