【細川百合子】やはり明智さんはいい – 明智伝鬼 責め縄伝説 vol.1

本編はこちらから

美乳…

刹奈紫之さんに一本鞭責めがあります。

全裸で両手吊りという鞭打ちにいちばん理想的な姿勢で一本鞭を受けます。

刹奈紫之はあばらが若干浮くスレンダー体系です。

しかし胸は大きく、しかも美乳です。

一本鞭は20発以上受けてます。

普通の部屋で行われているため、鞭は振り回せない感じですが、かなり強烈です。

そのために彼女は吐いてしまいます。

冒頭のインタビューで失神しても止めないでくださいと彼女は言っている…彼女のM性を垣間見た感じです。

ちょっと懐かしいかな

今では懐かしい気のする女優さんが出てきますね。

パッケージの連縛に少し期待したのですが,「縛りますよ」「はい,縛られます」という感じです。

明智先生のアンソロジーですね。

結構 鬼畜

様々な責めが女性に施されます。

特にロウ責めは全身が真っ赤になるまで、また肌の上に火のついたロウソクを横にして置いたり、肌に押し付けて消したりします。

刹奈紫之は両手を上にして拘束されて鞭を受けますが、一本鞭の厳しさに嘔吐してしまっても、拘束を解かれずに、責めが続くという鬼畜さです。

背中はぼこぼこ。

そこにロウが垂らされます。

自分としては三井ゆかが好みです。

初めて調教を受けると言いながら、最初から野外での吊り、川での水責め・・・。

美しくなければ

細部にマニアックな業が込められているにせよ、これを私は評価しません。

美しさに重きを置きたいので。

このSM映画・小説を貴女に

★テーマ選択ポイント2005年に亡くなられた緊縛師明智伝鬼。

多くのM女性が彼のもとを訪れた

やっぱり明智伝鬼

ベストものですが、やっぱり明智さんと思わせる内容です。

今では見ることが困難になってしまいましたが、今からでもオリジナルのVideoを集めたいと思いました。

やっぱり最高

明智伝鬼氏のSMはやっぱりいい。

心が入っているというか、なんというか・・・。

同じような攻めの場面でもなぜかあきない。

なんだかなー

ハイライトで、何だか作品紹介としか思えなかった。

まるで頼りない感じがする。

少し出演者を減らしても肝心な所はもう少しじっくりうつしておいてはしかった。

良い作品です

明智伝鬼氏の縛りはやっぱりすばらしいです。

女性の持つ体の美しさを最大限に縄で引き出している。

これからもう明智氏の緊縛が観れないかと思うと少し寂しい感じが致します。

緊縛ファン必見!

やはり明智さんはいい

明智さんの責めは、どこかに愛情があります。

結構きつい責めですが、拷問にならないのは、明智さんの愛情があるからでしょう。

本編はこちらから