【緑川あずさ】女優レベル高すぎ・・・ – 哀切母娘 緑川あずさ 山本まる

本編はこちらから

緑川あずさ

緑川あずさ目的で視聴しましたが、娘のセックスシーンの方が長尺で、緑川さんのセックスはあっさりしたものが2本で残念でした…。

最強のロリ女優。ブスかわの完成形

この作品は山本まるだけ目当てで、熟女の方はほぼ飛ばしてみてません。

大変まるちゃんの可愛さを堪能できる作品です。

演技してる時のまるちゃんは本当に可愛い。

今回二回犯●れます。

体は完璧ですね。

いやいや加減も絶妙です。

二回目の絡みでは顔射されますがしょぼすぎてよくわかりません。

でも満点!

それなりかな

期待したけどストーリーがどきどきしない、なんだか時間内に無理やりことをしてしまっている感じ・・・ただ知り合いにこういった経験の持ち主がいたからそのことをだぶらせて多少興奮かな・・・・

この手の作品ではハイレベルな出来

病弱の母と健気に看病する娘。

この親子を毒牙にかける後添いの夫と往診にくる悪徳医師。

ここではありがちな複数による3Pなどはなく、必ず一対一でセックスがなされていて、最後まで見ごたえのある作品になっている。

冒頭部分。

病気で伏せていた母が起きて「寂しい思いをさせていたらばちが当たる」と台所で夫の前にひざまずき、いきなりフェラをするところからいやらしい。

平凡になりがちの夫婦のセックスも、隣に娘が寝ており気づかれないように母が感じながらも声をこらえて行なうことで興奮度を上げている。

作品的には少女にしか見えない山本まるの陵●シーンに注目しがちであるが、母役の緑川あずさの演技が光る。

セリフの演技ができるのでちゃんとしたドラマになっているのだ。

絡みも大胆でお掃除フェラもきちんとやるので、母の心の奥に潜む「女」の部分も表されている。

女優レベル高すぎ・・・

女優の第一印象がこれほど裏切られまくった作品も珍しい。

パケからすると、2人とも不美人の低レベル女優といった感じだが、実際は2人ともエロレベル高すぎ。

娘役は顔は小学生でも通用しそうなブサロリなのに、体は引き締まった筋肉質で、見事な美巨乳の持ち主。

SEXテクもかなりのもので、ロリマニアでなくても、子供が犯●れているような、かなりインモラルな気分にさせてくれる逸材。

母役の方も地味な昭和顔なのに、エロ度もマゾ度もハイレベル。

フェラ奉仕では苦しげなマゾ顔全開だし、カラミになれば全身からエロが匂ってきそうな熟れた体に汗をにじませて悶えまくる。

騎乗位での腰のグラインドはトップ女優レベルと言っても過言じゃない。

親子どんぶりやレズがなかったのは残念だが、それぞれの犯●れっぷりが良くて見応えは十分。

全く期待してなかった分、嬉しい裏切りだった。

本編はこちらから