【美咲みゆ】擬似中出しのゴミAV – 初めての‘ごっくん’初めての‘中出し’。 美咲みゆ

本編はこちらから

腋舐めシーン多し

ごっくんは、精液の質といい、見せ方といい、そんなにエロくなかったです。

個人的な見所は、腋舐めです。

2コのシーンで執拗に腋舐めされてます。

片方は二人に両腋を。

もう片方は足の指もしゃぶられてます。

フェラで、「長すぎて・・・」って呟くのもいいですね。

エロ白痴な魅力のある女優さんでした。

ねっとりフェラに大量潮噴き

おもちゃ攻めで電マやローター手マンでのアナルの開き具合や電マバイブでのよがり方が良かった。

最初の絡みは、フェラのくわえっぷりが良く、「バック弱いの」と言ってのあえぎ、騎乗位で「(カリ)引っかかる」と言ったりあえぎがなかなか良かった。

最後の絡みは3Pで、手マンでのあえぎ、可愛い顔でねっとりしたフェラをしていく様子、騎乗位と座位の動きが良かった。

ごっくんを連続して行うシーンはフェラでの玉舐めなどが良かった。

(若干、疑似精液っぽく見えすぎるのが残念ですが)全体的に疑似っぽさは否めないですが、絡み自体は積極的な感じがあって楽しめました。

みゆちゃん

○カラミの途中、終わった後のとろーんとした目がいやらしい。

×中出し…。

カラミの数も少ない。

美乳・微乳、良い素材が生かされていない。

ゴックン6回

口に入ったザーメンを舌の上に乗せて見せびらかしてからゴックンする。

カラミは2回だけで、どちらもゴム付き中出し。

女優は頑張っているのだが、こうもあからさまだと評価を下げざるを得ない。

擬似中出しのゴミAV

ゴムが丸見えの「中出し」(失笑)。

予算も才能もない三流貧乏メーカーが「なんかさー、最近、擬似中出しがやけに多いよね。

よそがやってるなら、うちもやっておこうか」ってなノリで、何も考えずに安直に作りました…という感じの稚拙な擬似中出しのゴミAV。

本編はこちらから