【羽月希】頼めばやらせてくれそうな美尻兄嫁 – 美尻奥さま騎乗位狂い 羽月希

本編はこちらから

羽月希が好みのデカチンを楽しんでる

全部で5シーン。

1はミニスカでの掃除の後、固定ディルドのオナ。

2は義弟に顔騎から騎乗位、バックで尻射。

3は短パンで風呂掃除中に義弟にフ○ラ。

ここまでは義弟の妄想の中だがしっかり艶技。

4は1人で寝ている羽月が義弟の名前を呟きながらオナ。

しばらくして義弟が忍び込むと「何してるの」。

姉さん好きだといわれ「乗ってあげる」と夢に見た顔騎。

「なめて」と乳首なめからベロキス。

69でなめ合い、背面騎乗位。

ストローク大きく出し入れ見せる。

対面座位、正常位、騎乗位とかわり「一緒にイッて」と腰振り。

バックで突かれ「激しい、凄い激しい」。

開脚して突かれ股間見せつけ。

ゆっくりから激しく突かれシーツ握っていたが、急に静かになり、セリフが何をいってるか分からない。

尻射されしばらく動けないがやっとお掃除フ○ラ。

「こんなに男らしいと思わなかった」。

5は2人でお茶しながら、義弟の独白。

兄の出張中、姉とのセ○クスが日常化してしまった。

ベロキスすると男の方が顔紅潮してるのが可笑しい。

「今日も期待してるんでしょ」と乳もみさせ「乳首触って」。

乳首なめさせ「もっとしゃぶって」。

顔騎から指入れさせてフ○ラ。

音をたてて玉しゃぶり。

立ったまま股間なめさせ「今日も」と騎乗位で腰振り。

大開脚で股間見せつけ。

腰を振りながら回転させ「いろんな方向で入れたいでしょ」。

立バックになり「動いて」とゆっくり突かせる。

後ろから出し入れと羽月の顔を見せる。

そのままソファーに座り「私の番」と背面騎乗位で腰振り。

挿入したまま向きを変える。

腰振りながら「これなに」と玉を握ってる。

激しい腰振りのあと、下から突かれ「イク」。

羽月の息荒い。

また向き変え背面騎乗位、「オチン○ン」「凄い」「中に入ってる」と腰を前後に動かし「一杯、一杯」とデカチン楽しんでる。

バックになり「奥まで」「そこそこ」「いい、いい」と息荒い。

激しく突かれ「もっと、もっと」「そこ、そこ」「我慢しないで」「一緒にイッて」と中出し。

チ○ポ抜くとゴムの中に汁出てる。

男優をイかしたみたい。

嬉しそうにお掃除フ○ラとベロキス。

羽月好みのデカチンだったよう。

まるで、ピンク映画の様な妄想劇。(注 : 褒め言葉です。)

羽月希好きなので、当然予約購入!ピンク映画の様な昭和感がウリの、タカラ映像…。

古臭さもありながら、エロフェロモン全開…。

冒頭から、超不自然な短すぎるスカート(笑)最初の、テーブル上での張り型ディルドの騎乗位オナ○ーはいいのだが、吸盤が張り付かないテーブルで、羽月ちゃん自身集中出来てやしない…。

観てるこっちも落ち着かない…(笑)ちゃんと、テーブルの材質は選んであげようね…(笑)超老け顔の義弟は、就活生という設定らしく、義弟の妄想が、あり得ないパロディ仕立ての作品になってます。

でも、2は妄想なのに、外出し…(笑)3の妄想は浴室。

シャツ着てても乳首ピンコ立ち…。

フ○ラ時のおあずけ舌舐めも、責め上手でエロいです!しかも、浴室なので喘ぎ声にエコーがかかるので、エロさも倍!1~3まで、さんざん義弟の妄想止まりだった流れも、実は義姉側も、長い旦那の出張によって欲求不満…。

義弟をオナ○ーのオカズにしている両想いだったという夢の展開…。

全体的に、義弟の妄想劇が目立つが、義姉はやはり人妻の身…。

4~5でも、「あの人には言わないでよ…!」「あの人には内緒よ…!」と、背徳心を煽るやり取りも…。

まるで、アタッカーズの「あなた…、許して!」シリーズの近親○姦版(笑)でも、義姉と義弟だから中出しはせず…。

ただ、背徳感はあるのだが、肝心の旦那が一切出ないんじゃ、まさに、画に描いたもち肌…、じゃなくて、画に描いた餅…(笑)もしくは、騎乗位の空論、…じゃなくて、机上の空論…(笑)最後に、3人が食事をしてるテーブル下で、義姉が脚で股間を弄って…。

と、こんな展開があるんだったら、その先の話を期待するんだが…。

兎にも角にも、羽月ちゃんは、他女優競演でも、後ろ姿で解る程の美尻の持ち主。

透き通る程の色白さ!こんな、作品が無かったのが不思議な位ですね。

頼めばやらせてくれそうな美尻兄嫁

パッと見で地味な人なんだけどエロいカラダ、ついでに雰囲気もエロい羽月希。

失礼ながら、しつこく頼めばやらせてくれそう、そんな気さえする。

タイトル通り、女優の美尻をフィーチャーした作品。

冒頭からピンクのTバックが食い込む尻を揺らし、画面一杯に美尻を見せながらディルドオナニー。

ふとした弾みで義弟に顔面騎乗、たまらずハメ倒し・・・と思っていたら妄想でした。

風呂掃除はある意味定番、ピッタリした部屋着もセクシー。

夜●いシーンはランジェリーがイマイチ。

思い切ってTシャツとパンティでいいと思った。

ラストは居間でセックス、汗だくになって艶めかしさアップ。

騎乗位が絡みの中で確かに多いけど、パートによってはあまり「騎乗位狂い」と言うほどではなかったかな。

ただ女優ははまり役、こんな兄嫁がいたら、なんだかんだ優しくやらせてくれるかも・・・彼女はこういう役柄が似合う。

本編はこちらから