【翔田千里】お粗末な新作と、過去作品との強引な抱き合わせ商法 – 惨めで淫らなドМ肉便器女、5年間の調教記録 翔田千里5時間

本編はこちらから

お粗末な新作と、過去作品との強引な抱き合わせ商法

翔田千里の野外系作品はメーカーも監督も男優も違うのに、すべて一続きの話のような扱いにされてることが多く、この作品も3年前の出来事として「オレの母、調教済み。

」の撮りおろし部分と、5年前の話として「千里が変態マゾに堕ちるまで露出調教した225分の記録。

」を短く編集したものが収録されている。

ただ、それら2つの作品も「新・熟尻羞恥露出の旅第二巻」や「鬼畜息子の野外調教に濡れるマゾ母」と関連付けられているため、時系列で並べると新・熟尻羞恥露出の旅第二巻↓千里が変態マゾに堕ちるまで露出調教した225分の記録。

↓鬼畜息子の野外調教に濡れるマゾ母↓オレの母、調教済み。

↓本作となるが、それぞれの作品は続き物として作られたわけではないので息子役が違っていたり矛盾や不自然さも少なくない。

この作品に関して言えば、そもそも野外露出ものとしての要素が薄く内容も微妙なので、果たしてこのメーカーでつくる価値があったか疑問。

薄っぺらい新作に強引に関連付けて過去映像も込みこみで売っちゃおうという安直な企画のように思える。

個人的には本作はあえて無視して「千里が変態マゾに堕ちるまで露出調教した225分の記録。

」と「オレの母、調教済み。

」さえ持っていれば前述4作がまるまる見られるのでそれで十分だと思う。

本編はこちらから