【翔田千里】パケ写のシーンがないのは少々残念 – むれむれ熟女妄想 〜むっつり助平な経理担当チサトの場合〜 翔田千里

本編はこちらから

これはエロい

翔田さんは大ベテランの域にはいってますが、本当に毎回いやらしいですね内容としてはおばさんOL(匂いフェチ)モノです最初の職場でのオナニーシーンは彼女ならではないでしょうか。

他の人がやったらただのコントですしでもメガネは最後まで外さないで欲しかったなぁ会議室のシーンでもp、せっかく男性陣が多数いるのだから(妄想という設定であっても)乱交シーンがみたかったかも最後の変身?してからの絡みも最高ですねこのギャップはなかなか面白いですパッケージほどメガネシーンが強調された作品ってわけでみなかったのでマイナス1点にしてますが、満点でもいい内容です

パケ写のシーンがないのは少々残念

女優はなかなかの演技派で、性欲を持て余す地味なOL役を好演している。

常にスケベなことを想像し、男性社員とのエッチなことを想像しながらもんもんと過ごす。

少々演技過多な点がマイナスではあるが、着たままプレイ中心でブラウスからむき出された柔らかそうな胸は全裸よりも妙に生ナマしい。

パッケージ写真のシーンがないのは少々残念。

また、最後のシーンでイメージチェンジしているが化粧がケバ目で品がなくなっているのもNG。

本編はこちらから