【翔田千里】千里さん、大好き – 母子交尾 [甘湯沢路] 翔田千里

本編はこちらから

底なし 熟女の魅力

千里嬢の円熟ぶりには脱帽するしかない。

もう10年もAv界の看板女優を務めてきているのに、今なお、その美女ぶりは衰えていない。

アップした顔をまじまじと眺めても非の打ちどころがない美しさ。

おっぱいに垂れが見られても、肌はみずみずしく輝いている。

演技力の高さも含め、よほどの節制と精進を重ねてきたのに違いない。

本作は千里嬢の女の魅力と愛情にあふれた好編となった。

単なる美しさではない。

例えて言えば、香るように上品な仕草の中に、爛熟の淫らさが生々しく息づいている、あるいは慎み深い聖母でありながら、淫らな性母であるような、重層した魅力がある。

だからこそ快楽、官能に酔いながら、無理な姿勢をとる相手が苦しくはないかと思いやったり、感じているかを心配したりと、愛情を注ぐことができるのだ。

まことに良い女っぷりがである。

「すごい綺麗で、やさしくて」

浴衣姿になり向かい合って唇を交わすシーンがあるが、千里様ならではの品の良さを感じる。

いつ見ても飽きない顔立ちの美人である。

「すごい綺麗で(中略)やさしくて、そんな母さんが好きになった」と宏彰が告白する場面がある。

言い得て妙である。

優しくて、美しい母親役がピッタリといえる。

さらに、彼女の下着姿、全裸姿を十分堪能できるのはうれしい限りである。

額に汗かいて頑張ってるね

ちょっとこなれた雰囲気が気になるけどこの女優さんの容姿が好き

千里さん、大好き

母子交尾というタイトルからは、陰湿なイメージが浮かびますが、本作品はカラッとして明るい印象をうけた。

理由としては、千里さんの明るい、優しげな顔立ちによるところが大きい。

そして何よりも、美しい千里さんの全裸シーンをたっぷりと楽しめるのが良い。

本編はこちらから