【若菜ひかる】ん? – 裸体 若菜ひかる

本編はこちらから

顔のアップが欲しかった

モデルが良いので基本的にはOK。

ただ、これだけの美形なのだから、もっと色っぽい表情のクローズアップなど変化が欲しかった。

おふろ

後半の入用シーンのオナニーしている喘ぎ声。

たまらなかった(笑)

AVデビューしたんだ?

AVデビューしてたんだね。

この子。

この作品、それを知らずに見てました。

本編では執拗なまでにヘアを見せない、映さない。

SPECIALMOVIEであっけなくヘアを見せまくっている。

その意味は? よくわからん。

長瀬愛を肉付きよくしたような感じに見えるときがあります。

いまいちはっきりしない若菜ひかるの「立ち位置」

AV女優出演のヌードイメージビデオ「裸体」シリーズの「若菜ひかる編」。

2006年にアリスJAPAN・マックスエーの二社専属としてAVデビューしたFカップ女優。

デビュー前はタレントとして活動しており、AV引退後に芸能界復帰している。

また、映画やVシネマの出演も多く、いずれにせよ、「純粋なAV女優」とは言い難い。

ルックス・ボディー共に「なんとか及第点」といった印象。

その「はっきりしない立ち位置」と同じく、いまいち「カリスマ性」に欠ける単体女優といえる。

ん?

パッケージの写真は別人じゃないかと思うほど顔が違う。

もうちょっといい写真を使ったほうがいいのでは・・・?内容の方は、若菜ひかるちゃんの可愛さが出ていて、なかなかよかった。

しかし、後半にあるピンクのツブツブのお風呂のシーンは、ちょっと気持ち悪かった。

普通の入浴剤でよかったんじゃないかなぁ?
本編はこちらから