【葵あげは】ハードファック全開だが… – 淫魔の生贄 【ブッカケ・中出し・アナルファックの儀】 葵あげは

本編はこちらから

ひたすらヤリまくられる「あげは」、エロいです

ただ、撮影ステージがずっと同じなんで、なんか単調。

3000Kbpsなのに、画質がイマイチなのも…。

これ、4年ぶりのレビューか。

赤いスーツの綺麗なお姉さん

設定とそれなりの台詞があるだけでドラマ部分はありません。

赤いスーツを脱がせると顔の印象よりもムッチリしていて恥丘部分だけ残す玄人さん風の陰毛処理をしているので白くて大きいお尻を責めているとパイパンの様に見えます。

ラストでは肛門の形状がかなり変わっています。

このジャンルが好きな人にはお奨め

ひたすら虐げられるストーリーは、さすが、あげはちゃん出演だけに悲壮感すら感じます。

ただ、アナルも有るとはいえ、ほぼ中出しオンリーで進んでいくのがちょっと残念。

あげはちゃんだけに、もう少し種類の異なる責めも取り入れていただけると更に良かったです。

アメリカっぽい

設定がアメリカのSMみているみたいでした女優さんもGOODでしたよ。

素材の良さかな

こういう宗教的な設定は、正直言ってあまり好きではないのですが、女優の素材に助けられた感じです。

せつなくあきらめた表情とむっちりした体が、とってもそそりますね。

この体だからこそ、アナルファックの時のバックの姿勢がものすごくいやらしく見えるのでしょう。

責められ好きな性格がよく分かります。

ハードだけど

弟を助けるために犠牲になる、という葵あげはの他の作品でもあったような設定ですが、とりあえずハードなプレイが続きます。

ただ、変化が乏しく、痛々しい感じもしてちょっといまいちです。

ハードファック全開だが…

今作品ではレ●プされハードファック全開ですが淫靡さにかける。

母乳を搾り出され悶えていた前作の方がヌケる。

本編はこちらから