【藤沢芳恵】まあソフト – 人妻アナル競売 藤沢芳恵

本編はこちらから

アナルが売られます

以前にこのメーカーさんと他のメーカーさんの近親相姦ものを数本見ました。

なかなかの美貌と厚みがありながらスレンダーさも兼ね備えたいい体でした。

ですので、このような凌●ものは意外でしたし、どうなのかなとも思ったのですが非常にいいです。

おとこに下から突かれ、もうひとつの穴に背後から突かれ、もだえ苦しむ様は興奮ものです。

とくに声は、まさに犯●れている感が醸し出されており、とてもいいです。

雰囲気が韓流ドラマのお母さん役の女優さんみたいな感じですので(古風な感じとでもいいましょうか・・・)凌●ものに意外とあっているのかもしれません。

熟女系であるが、顔が....

熟女ものだから何でも良いとは限らない。

本作品のモデルは体系的は許容範囲内であるが、顔は拒否反応。

ストーリー展開は良かっただけに、モデル選定の失敗か?

悪くはない

藤沢芳恵さんの魅力を生かしきれていないかな。

プレイ内容的には、ア○ルSEXやサンドイッチまでやって激しい雰囲気はありますけど、肝心のア○ルへの責めが中途半端。

芳恵さんの魅力はやはりあの豊満な肉体や色気のあるイキっぷり。

レ●プ仕立てのドラマによってそれらの見せ場が消されてしまった感じがします。

惜しい。

逆に、前半のノーブラで乳首が透けた格好で正座している姿には萌えました。

「並」かな。

女優さんは最高です

女優さんの哀愁感のある台詞回しが非常にうまく、作品に最高の臨場感が出ています。

また、垂れ乳、タル腹ながら、顔立ちが整っており、あえぎ顔もいいので、結構そそられます。

ストーリー、台本、演技指導もきちんとされており、アナル関連のビジュアル面も申し分ないでしょう。

ただ、下記の点が物足りず非常に良いと良いの中間くらいの評価でしょうか。

・アナル中出しは必須。

疑似精液でもいいので、アナルからの精液の漏出は欲しい。

・アナル競売の場所が草敷の汚い厩舎、無理に入れる必要あるのか。

・アナルオークションのシーンで客がしたのはアナル舐めのみです。

このシリーズ、この場面が杜撰です。

2本指入れや極太バイブなどで行かせるシーンなどにし、もう少し時間を取り盛り上げるべき。

本作では、最初の看守とのマ○コセックス(こんなシーンアナル作品で不必要)をカットし、その場面にすべき。

最後の二穴ファックは興奮

出演している女優さんボディも太めで絡みの演技もエロい感じで上手いです。

交通事故を起こし終身刑→競売される設定でやや現実離れしていて、3場面でSEXがあり全部いい感じで→?は牢で看守に黒パンツに全身網タイツで犯●れ→最後は正常位で胸射。

?→ロッカールームで玩具でアナル責めやパイズリ+アナルファックで中出し。

?→廊下で只の3P凌●だけと思いきや→2穴ファック迄あり濃厚で→太めの女性と2穴ファックをしてみたい人にはオススメの作品だと思います。

藤沢さんボディ太めでアナルFUCK~中々良かったです

藤沢芳恵さん熟女で乳→垂れ気味でお腹&尻大きくて台詞やfuckの演技は上手くて○。夫が犯した飲酒運転の罪を被り監獄に服役しアナル競売に掛けられるエロい設定で見所は看守に犯●れる所と後半の看守とのサンドイッチfuck。

牢や看守の取り調べも本格的で→○で前半~黒の(パンティ&全身網Tai)姿で牢内で看守に尻破られ手マン→イラマチオ→色々な体位で犯●れ捲る所は興奮しました。

次は夫面会しアナル拡張中盤~看守(大島)にアナル棒責め.イラマ.Pzとfuck→ここも良い。

二人女→今回○でアナル競売...ふつう。

終盤(123分)~廊下で看守とWFに2種類の体位でのサンドイッチfuck→ここは特にいいです→フィニッシュ→顔射お掃除Fと藤沢さんの人妻アナル競売中々良かったです。

まあソフト

人妻が刑務所で犯●れる内容。

アナル競売されますが、ワンシーンというレベル。

女優自体は典型的な熟女なのでパケ通りかと。

演技力も及第点なので無難な作品。

ただアナル責めはそれほど執拗ではないのでアナルメインだと厳しいかも。

本編はこちらから