【遥花しいな】まいりました – 挑発タイトイズム 遥花しいな

本編はこちらから

天才現る

毎度毎度、良質なフェチ作品を届けてくれるDOPAMIX監督。

タイトスカートに穴を開けて、絡みの最中もスカートがピタリとヒップに張り付く感じを楽しめる…今回もカメラアングルが完璧で、フェチ心を完全に満たしてくれる。

今回、非常に感銘を受けたのは衣装・靴への拘り。

アダルトグッズ丸出しではなく、高級感とエロさを兼ね揃えた衣装選びには敬意を表したい。

着衣フェチには、最高の作品の1つになると思う。

女優さんも素晴らしかったな。

スタイル抜群のボディー

イケイケ姉ちゃん系の遥花しいなにはお似合いです,タイトスカート,ボディコン,豹柄。

完全に着衣エロで,スタイル抜群のボディーにフィットしたコスが素晴らしいです。

平凡なメイクだと興奮しないお顔だけど,ド派手なハアメイクをしたお顔は私好み。

もちろん,チ○ポとの絡みはあり。

フェラして,コスに穴を開け,チ○ポを挿入してファック。

立ちフェラ,立ちバックのシーンが美脚も楽しめて良かったです。

オ○ンコ感じてイキまくりだけど,男と絡んでいる姿を見ないで,喘ぐ声だけを聞いていれば可愛らしい声。

新感覚

衣装に穴を開けるのは水着などで過去にもあった演出ですが、タイトスカートでそれをやるとは驚きました。

着せたままで汚すにはこれしかない!そんな決意さえ感じるファン想いの作品ですね。

ヒョウ柄がいい

ヒョウ柄と黒のタイトスカート、ドレッシーな衣装(表紙)など盛りだくさんで演技も最高です。

タイトスカートへの異常な固執

タイトスカートをはいた時にしか出せない尻、脚のそそるラインは興奮もの本番時にこのラインは出せないと思われたが・・・変態フェチ野朗の望みを叶える神作品

まいりました

ジーンズに穴を開けるという作品は探せば色々あるけど、タイトスカートに穴を開けるという発想がすごい、イカレてる。

体位が制限される分、拘束感を生み出すことに繋がっていて面白い。

必然的に立ちバックが多いが、足を広げることができない側位、締め付けられた丸いケツに容赦なく打ち込む寝バックは、シュールでフェティッシュ。

シリーズ通してセレビッチな女優をセレクトしているのも良い。

本編はこちらから