【長谷川ゆい】ゆいちゃんは良いんですが、制服モノとしては× – 純真女子校生 長谷川ゆい

本編はこちらから

なぜかハマってしまった長谷川ゆい

どうしてでしょうか?ハマリまくってしまいました。

どスケベでかわいかったからかなあ。

今ではフツーなんだけど、このころはこういう癒し系の笑顔の子少なかったからかなあ。

いい子です。

相変わらず、顔も体も綺麗です。

作品の出来としては、ちょっとつまらない・・・・。

もっと、ストーリー性があったらよかったかな。

女優は良いが、女優が映っているだけの空っぽな映像

まず、女優はとても良いです。

良い意味で美人すぎないため、セーラー服を着たときの女子高生らしさが却って強く出ています。

演技も、AV女優として魅せる面と、「純真」という看板に合わせた清楚な、うぶな、恥らう感じとのバランスが取れています。

ただ演出が悪い、悪すぎます。

プレイの展開が無駄に遅く中途半端。

せっかく似合っているセーラー服を脱がせてしまうこと。

スカートだけが腰に残っているのはセーラー服とは言えませんよ。

そして、このメーカーに顕著な問題だと感じつつありますが、鉛直線がぶっ倒れっ放しの傾斜した画面での長回し。

ものすごく善意に取れば、「女優の良さを最前面に押し出した」とでもなるのでしょうが、AV雑誌に提灯レビューを書くわけではない私としては、制作者の無能の露呈、と糾弾させていただきたい。

女優が映っているだけの空っぽな映像は、作品とすら言えません。

ただの刹那的なオカズです。

いいです。

3Pがかなり良いです。

髪を2つに結んでるのが結構萌えました、半脱ぎ出の制服(セーラー)も良かった。

ゆいちゃんは良いんですが、制服モノとしては×

長谷川ゆいちゃんの制服姿、似合っています。

願わくば最後まで着たままで…と期待したんですが、やはり途中で脱がされてしまいます。

制服モノは、最後まで着たままでしてもらいたいモノです。

残念。

本編はこちらから