【長谷川杏実(長谷川杏美)】このシリーズでは一番良い – ママには、ナイショ 長谷川杏実

本編はこちらから

うーん

結構いいおっぱいしてます。

顔もきれいだしいいけど、Hの技術はいまひとつ

いい!

服装・照明・逝きっぷりがエロい。

欲を言えば声を押し殺すなんかの背徳感があれば。

タイトルとはかけ離れています。

「ママには、ナイショ」というタイトルだけに、イヤイヤ系で声を押し殺す系かと思いましたが、予想外れでした。

パパとお兄ちゃんの言いなりになって行くのですが、ママに聞こえるくらいの大声で感じまくっています。

ハメ撮りのカメラワークも大いに不満。

それにしても可愛い顔の割にボリュームある体つきです。

そのうちに熟女路線に進んでいきそうです。

可愛い顔に大きなオッパイ

可愛い顔に大きなオッパイが魅力的です。

こんな娘とヤレる男優が羨ましいですね。

内容は標準的なAV作品でしたが、彼女の体を味わうには良かったと思います。

ただ、もう少しメリハリがあれば最高点でした。

痙攣させながら

本作最後で父、兄との3Pがありますが、このカラミでの杏実ちゃん、体を痙攣させてます。

相当気持ちいいんでしょうねえ。

バックから突かれながら痙攣し、顔射受けながら痙攣してます。

ちんちん抜いてもまだ体がぴくぴくしてたのが良かったなあ。

最後の3Pは結構興奮しましたよ。

ベロチュー責めに耐えるあんみちゃん。

お風呂場で父がベロチュー責めです。

夜遊びのお仕置きでお尻を叩かれ真っ赤になります。

Мのあんみちゃんは「もっと」とよがります。

兄に夜●いされて激しいエッチです。

ピクピク感じちゃうあんみちゃん。

いやらしいコスチュームで玩具責めされます。

父と兄が3Pであんみちゃんを陵●します。

かなり感じちゃいます。

爆乳がゆれるエッチに興奮します。

満足できます。

顔は普通の娘だが、天性?のMっぷりとムチムチした体と巨乳がとても良いです。

作品は大まかにこんな内容です。

?娘帰宅(大学の飲み会に参加で門限を破る)→脱衣後に父登場でDキス+手マン風呂場に移動し、また手マン?父の部屋に自ら叱られに来る。

(門限を破った件)自ら父に尻を出し、喜んでおしりを叩かれる。

アナル舐めなどを経て専守交代→娘が父に奉仕。

最後はパイズリEND。

?兄妹編(レ●プ的)父との対応とは違い、兄に対しては抵抗しまくりです。

フィニッシュは顔射。

?父が息子の部屋に来る。

娘の部屋に誘導し、お父さんは?の事を知っているんだよ・・・父を司令塔に3P開始。

兄にも父にもおねだりしまくりの楽しい近親3Pです。

最後は二人とも顔射でEND

最後の3Pが圧巻

中盤まではよくある近親相姦モノに有りがちな展開で正直だれます。

ただし最後の父、兄との3Pが圧巻です。

お父さんの攻めに杏実ちゃん、ヨダレを垂らしながらヨガリ狂います。

特にバックから突かれながらお父さんにお尻をスパンキングされただけで痙攣しながらイッてしまうところが僕にはかなりツボでした。

杏実ちゃんかなりドMとお見受けしましたのでSM路線も良さそうです。

このシリーズでは一番良い

顔・スタイル共に可もなく不可もなし。

カメラワーク・作品の構成が妙にそそる。

兄貴とのエッチシーンに一工夫あればもっと良い。

本編はこちらから