【長谷川美紅】AV監督さんたちへ – 牝犬バーテンダー 鼻虐浣腸 長谷川美紅

本編はこちらから

なんだかな~

長谷川美紅×バニースーツこの上ない最高の素材が揃っているのにバニースーツで登場間もなく横にされはさみでジョキジョキ切りまくる。

一瞬パニックがおきたバニースーツを切るなんてあり得ないしかも股にチャックがあるのだからそこから浣腸をして欲しかったタイトルもバーテンダーなんてワケわからんせっかくの素材が台無しに終わった作品だ

まったく駄目

この美女にマスクさせるなんてまったくわかってない。

ブスならマスクさせていいだろうが、美人には似合わない。

それも作品の唯一のSEXでそれをしては駄目です。

それと、長谷川美紅にはもっと本番行為をさせないと駄目。

単なる浣腸やアナルましてや脱糞なんて興味もわかないし、嫌悪感すら覚える。

どうせこれくらいの美女を牝犬にするのなら二穴いや三穴陵●物にして欲しかった。

まったくしょうもない作品であった。

だめです。

せっかくの素材を生かしてません。

浣腸も鼻フックも中途半端です。

長谷川美紅ファンのためだけの作品

清楚美人系の長谷川美紅が鼻フック、浣腸、脱糞、顔マスクに挑戦したらどんな風になるかが楽しみなだけの作品。

清楚系の女優なのですべてソフト路線です。

シネマジックを擁護する気はないが、彼女の演技力でハード系は無理でしょう。

紫彩乃、赤坂ルナばりのとことん演じる力があればハード系の作品も活きますが。

牝犬バーテンダー鼻虐浣腸のタイトルをみて作品の中身に期待をされるかたは、見るのを辞退された方がいい。

要するに、彼女のファンだけが楽しめる作品であり、SMファンの人が見て楽しむ作品ではありません。

小生はファンであり、ファンの視点から見ると良い作品です。

AV監督さんたちへ

きれいな女優さんを使った時点でほぼ成功であるのだが、どうして視聴者を少しずつ興奮させていくか考えてほしい。

借金のために自分の身をどうしようか葛藤が欲しい。

一つ一つ攻められるごとに、女優さんの抵抗が欲しい。

特に、浣腸に至るまでは、男優さんに抵抗した会話で盛り上げて欲しい。

マスクは、顔が見えないので絶対にだめである。

きれいな服装から徐々に脱がせて行けばよい。

「牝犬バーテンダー」だから、首輪をさせて歩かせるのもよい。

ただ、攻め道具を出してきてプレーをしている作品は、非常にもの足りない。

きれいな美女が、こんなことをするのかと少しずつ落ちていくところにこそ男が喜ぶエロスの美学があるのである。

本編はこちらから