【阿由葉あみ】門限7時のお嬢様 – 新人NO.1 STYLE 阿由葉あみ AVデビュー 名門お嬢様学校S級スレンダー女子大生

本編はこちらから

ぱいぱん最高

騎乗位のグラウンドがすごい。

お尻の形もきれい。

ただ、最初の男優が下手。

猪木

再生して登場した顔を見てびっくり。

S1だし、美少女だとかなり期待してみたらいきなり猪木。

猪木猪木。

とにかく猪木。

パケ写詐欺にはなんどか合ってきたが女優のレベルに対して安心感があったS1でこれとは…しょんぼりでした。

至って無難なデビュー作品

上品さは余り感じないかな~緊張感からか、なんかオットリしてます。

手マンで一回潮吹きするだけで〝潮をまき散らし快感に震えながら下品にイキ声を上げます!〟なんてことはないです。

その潮吹きにしても「凄い!床までビチョビチョだよ!」ってそこは床の水(尿)溜まり写さないと。

ダメだ!この監督!ってことで上品さも感じませんし、超下品なSEXでもなく至って普通。

『まゆゆ』みたいにチョット顎が気になるし、ブレイクしそうな気はしない。

お嬢様設定がホントなら親バレしてすぐ引退じゃないかな。

作品を重ねていくごとにエロモードが加速していきそう・・・

デビュー作とはいえ、随所に淫乱な素質が伺えます。

脱ぐ前はまだお嬢様の雰囲気ですが、清楚さを感じる白の下着姿から全裸になったとたん、雰囲気が一変します。

たぶんパイパンにしちゃっているからでしょうね。

そのあとのオッパイのアップは最高でした。

程よい膨らみに勃起した乳首、美しい乳房です。

最初のセックスでは舌上発射を受けたときの表情がエロかったです。

続いてのフェラテクでは男優への目線といい、竿やキンタマへの舐めや吸い付き方に淫乱性が見えました。

口元から涎を垂らしながら頬に射精されますが、男優の精子が水っぽいのに難あり。

ニセザーメンに見えてしまいそうです。

最後のセックスでは濃厚なベロチューの最中に目を開けている場面があり、目線がいやらしく感じました。

舌の動きも同様です。

最初のカラミもそうですが、挿入されてからのセックスではなく、それ以前の下着姿から脱がされるまでのペッティングの方にこの女優の淫乱さを感じました。

同時期に同じメーカーでデビューした河北彩花と同じく背の高いのが特徴ですが、少女らしさの残る河北と違い、お嬢様らしい衣装と清純さを表す白やピンクの下着姿にある種の大人の女性の色気がありました。

好みが分かれそうな顔ですが、エロモードは作品を重ねるごとに増していきそうな予感がします。

あみさんは 本物の お嬢様です!

スレンダーボディの、お嬢様です。

バレーを踊る姿は、かなり本格的で魅力的です。

鍛えたあげたボディは引き締まり、小さめな美尻にかけての曲線が凄くエロいです。

清楚なお嬢様が、おっぱいを愛撫され、秘部を指と舌で刺激されると、目を閉じ淫らに喘始めぎます。

騎乗位では、顔を歪め、喘ぎながら腰を大きく振り続けます。

このシーンは興奮度MAXです。

新人ながら、受け身のSEXから積極的なSEXまで見どころは満載です。

超過激なシーンは見られませんが、それは今後に期待しましょう。

お嬢様

見た目、雰囲気は上品なお嬢様です。

絡み自体はソフトでしたが、随所にエロさが垣間見れました。

お股を大胆に広げてフェラなんか非常にエロいです。

違う

パケの3割減で映像は違います。

みどころもなくて早送りして即売り。

お嬢様から変貌

初脱ぎはお嬢様なのか、恥ずかしさが前面に出てたのに1回目のカラミから腰づかいも喘ぎもエロかったです。

巨乳ではないですが、全体にバランスのとれたボディがお嬢様らしさを感じさせます。

次回作はエロをさらに覚醒させて欲しいと期待できる娘です。

あみぽん最高!!

とにかく清楚でかわいい!目を疑うほどのかわいさです!パイパンも最高です。

自分がまだ童貞ということもありますが、サンプル画像と動画だけで何回も発射してしまいました!!

門限7時のお嬢様

清楚なお嬢様がまさかのAVデビュー。

こういう子はマグロなこともよくあると思うんだけど。

かわいくて恥ずかしがって、反応も良くて完璧ですね。

もっと見たいけど1本で終わりかな?早くしないと廃盤になっちゃうかも??
本編はこちらから