【雪見紗弥】イキっぷりがスゴイ。 – しばられたい わたし、ただのオモチャで、いいんです。 紗弥

本編はこちらから

ドエロな女

可愛い顔してドエロな女です,雪見紗弥。

セーラー服で緊縛されたまま,ジャバジャバの立ち放尿。

オ○ンコを刺激されれば,潮を噴き上げ,電マやバイブ,指マンで「ア~,ア~,イク~,イク~。

」の連続喘ぎ。

ザーメンまみれのフェラ,口内発射のシーンがエロエロです。

全編,荒縄で緊縛されたまま,プレイします。

良いです。

女優さんの感じ方が本気っぽくていい。

スパンキングも結構激しくやってます。

責められて顔が紅潮して感じる姿がgoodです。

男優はややうるさいですがこの手の作品では仕方ないか…

いやらしさがない

タイトルからSMっぽい雰囲気を期待していたのですが、そういう内容ではないです。

一応縛っていますが。

男優は女優を乱暴に扱うだけだし、うるさい。

それに対して、女優はニコニコしながら演技しています。

非常に中途半端感が強く、見ていて冷めてしまいます。

なぜか

このシリーズは好きでよく観ていて、ついに雪見紗弥が出演かと期待しましたが、今回は雰囲気ががらりと変わり明るい感じです。

よって陵●感はいつもより薄いです。

ですが女優はかわいいし綺麗ですので観て損はないと思います。

淫乱すぎる。

淫乱すぎて引いてしまう。

縛られてもやられてもとにかくうれしそう。

アンタひとりがイッてもねぇ。

M資質

この女優さんの作品を観るのは2回目ですが彼女はSM物もむいてるかもしれませんね。

天性のM気質が伺えます。

本作品も縛られながら淫語を言わされたり、自ら言ったり、S気質の人には大変満足する内容ではないでしょうか。

最高

この子の作品をはじめて見ましたが、最高です。

非常に良い作品だとおもいます。

たたかれてもうれしそうな顔をしながら、感じてる表情がたまりません。

よだれや、汁をたらしながらのおしゃぶり姿最高です。

しばりたい わたし、ただのオモチャにしたいんです。サルトル

雪見紗弥ちゃんの笑顔がしばりにミスマッチで萌えーです。

基本、僕ちゃんはSMがダメなのでこの作品は良いです。

内容は諸先輩方のプレビューのとおりです。

ギャオ見て大ファンになっちゃうよ。

ゆる系でいいです。

好きです。

幸せそうにゴックンしちゃいます。

オープニングからエロいコスチュームでオナニーさせられて放尿まで。

紗弥ちゃんの笑顔はいじめられるほど輝きます。

尻スパンキング、ビンタ、首絞めにも気持ちよさそうです。

激しいイラマチオでも自らくわえ込みます。

随所で痙攣昇天見せてくれます。

男優に突かれまくり最後にゴックンする時の表情が幸せそう。

カメラワークに問題が?

肌にできものなどなく、何気に美乳、美尻。

以前よりはおとなしくなったものの未だ反応はうるさすぎると感じる方もいらっしゃると思う。

終始縄はついている。

冒頭のコスのままでもっとせめてもよかったと思う。

色白なのでスパンキングの後が目立つ。

この女優はおもちゃや手でいかせるよりも、ガンガン本物でついたほうがよさが出ると思う。

イッた後のぴくぴくっという反応が見たいに、時折顔ばかりアップで撮るのはマイナス。

だがトータルでいい反応が楽しめるのでなかなか良かった。

ロリなのに敏感で淫乱でM女‥素晴らしい

お嬢様系の清楚なルックス。

ジャケ写のようにキツくはない。

常にヘラヘラしていて足りなさそうにも見えるが、Hが楽しくてしょうがない様子。

細身だが美乳で、尻と太腿にはムッチリと肉が付いている。

超敏感で乳首タッチでビクンビクン反応する。

クリも中も大好きそうで、「早く‥もっと‥」とおねだりを繰返す。

M性も強くスパンキング・激イラマにも感じている。

口出し精子もゴックンできる。

「ハイ!」という返事も好感をもてる。

イキは早いが、何度でもイけるタイプ。

指からバイブ・電マ、最後の3Pに向かって感度がどんどん上がっていく。

虚空を彷徨う視線、切なそうにシーツを掴む指先、小刻みに痙攣を繰返す姿態。

どれをとっても見ごたえあり。

4チャプターあるが、オープニングの野外プレイはチャプターメニューからは見れないので注意。

真のM女

変態女で自分からおねだりしたり縛られて嬉しがったり真のM女ですイキかたも半端なく何度もイキます制服が中途半端なコスプレ感がでていて一つマイナスかな終始雪見紗弥のよがる崩れた表情がそそりますね個性的な喘ぎ声にもはまってしまう

イキっぷりがスゴイ。

縛られたまま責められてよほど気持ちがいいのか、ビクンビクンと感じてます。

ガイドも兼ねて、縛る過程はカットしないで欲しかった。

男優の顔にモザイクがかかっているのが良い。

本編はこちらから